お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

ファミリーマートにゆうちょATM導入、これで思い出したイオン銀行のATMの話

ファミリーマートにゆうちょ銀行のATMを導入するというニュースがありました。

f:id:suzukidesu23:20141114163119j:plain

 

ファミマ 首都圏・関西圏に約500台のAMTを設置

2015年3月末までに首都圏・関西圏のファミリーマートに約500台のATMを設置するという事で、通常貯金の預け入れ・引き出しは365日無料で行えるとの事です。これは非常に便利ですよね。ゆくゆくは全国に拡大していくと思います。

意外と知られていないゆうちょ銀行

f:id:suzukidesu23:20141114163718j:plain

意外と知られていない事として、ゆうちょ銀行が1500社以上のカードが使えるという事実。ご年配の方ほどゆうちょ銀行はゆうちょのカードしか引き出せないと思い込んでいるようです。海外金融機関のカードまで使える事を知らない人は更に多いのでは無いかと思います。

国内の場合、逆に使えないカードを探す方が大変かもしれませんね。

ファミマの話を聞いて思い出したイオン銀行ATMの事

イオン銀行が出来たばかりの頃、イオン銀行の口座とキャッシュカードを作ってお金を出そうと思ってもイオン銀行のATMを見つける事が非常に難しかったという事がありました。おまけに提携している銀行も少なくて、お金を引き出せないという事も。

面白かったのがミニストップ。イオン銀行が出来たばかりの頃、ミニストップと言えばイオン系列のコンビニなのに、ミニストップに設置されているATM(e.net等)ではイオン銀行と提携していなかったために、イオン銀行のキャッシュカードでお金を引き出せなかったという騒ぎがありました。

まだ数年前の話です。

今でこそ、ほとんどのミニストップでイオン銀行ATMに切り替わりましたが。

また、イーネットのATMがイオン銀行と提携しても手数料がかかっており、ミニストップでお金を引き出すのに手数料を取られるという事でかなり不評を買っていました。

セブンイレブンはきちんとATMをセブン銀行に対応

イオンとは大きく違ってセブンイレブンはきちんとセブン銀行のATMを設置しており、これはセブン銀行とセブンイレブンの連携がしっかり出来ていたと言えます。

イオンはグループ内の企業が大きくなりすぎて、横の連携が本当に遅いと言えるためこういう時に他の企業と比べて遅れを取るんですよね。

もっとも、7&iもかなり大きなグループ企業ですが、イオンと比べれば横の連携が早いと言えます。

そこがイオンとセブンの差に繋がっているようにも思います。

また、昨日久しぶりに少しだけ長い距離を高速道路で走ったのですが、よく考えると高速のサービスエリアにはセブン銀行のATMがよくあるんですよね。

そういう点で利便性はセブン銀行は優れていると思います。

以上、ファミマにゆうちょATMが500台設置されるというお話でした。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。