読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

早稲田大学で留学生は授業料をクレジットカードで支払い出来るように!

クレジットカードに関する話

早稲田大学が留学生を対象にクレジットカードで授業料を支払えるようにすると決済サービスを提供するオプト・ジャパンが発表しました。

f:id:suzukidesu23:20150413212304p:plain

株式会社オプト・ジャパン OPT Japanより

オプト・ジャパン ニュースリリース PDF

日本の大学で授業料をクレジットカードで支払えるところは無い

以前、大学の授業料をクレジットカードで支払えるところはあるのか調べたのですが、現状では発見する事が出来ませんでした。

過去に提携のクレジットカードでなら支払える大学はあったのですがその大学も現状では行っていません。

しかし、クレジットカードで支払いたいというニーズは大きいので今後は拡大すると思うのですが、まだまだ日本では行われないのかな?と思っていました。

寄付金や入学試験の検定料はクレジットカードが普通に

しかし、学校への寄付金でクレジットカードが出来る大学や高校はどんどん増えてきており、システムそのものは既にかなり出来ていると言えます。

でも寄付金はクレジットカードOKで授業料は不可って、大学や高校っていうのも現金なものですよね、クレジットカードの話ですが(苦笑)

また入試試験を受けるための検定料はクレジットカードで支払えるところは増えてきており、今後ますます増えていくように思います。

今回の早稲田大学は留学生のみ

今回の発表は日本人も含めているのかな?と思いましたがあくまでも留学生のみという事で日本人は対象になっていません。

早稲田大学は、グローバル人材の育成、留学生の受け入れに力を入れており、留学生数は国内大学でトップクラスとなっています。これまで、留学生が入学時納付金を海外送金する場合、わずらわしい手続きの上、複数の金融機関を中継することでその度に手数料がかかり、正確な金額が振り込まれないケースも多く、過不足金の調整にも大変な手間がかかっていました。そのため、海外送金等を利用する留学生の手続きにおいては、より利便性の高い方法が求められていました。

そこで、海外から支払い手続きをする場合、授業料等のクレジットカード決済サービスを使用可能とすることで、留学生側の支払い手続きの利便性向上と、大学側の事務処理の効率化を図ることを決定しました

というように発表されていますが、日本人にまで行わない理由は手数料分を負担したくは無いからでしょうね。留学生の場合は確かに送金手数料等を考えるとクレジットカードが使えないのは確かに不便極まりないと思いますが。

でも、早稲田大学が率先して日本人もクレジットカードで授業料の決済が出来るようにしてくれれば、他の大学もすぐに追随してくれると思うのですが。

以上、留学生のみですが早稲田大学で授業料をクレジットカードで支払えるようになるというお話でした。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。