読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

クレジットカードが使えるのに使うためにローンを組ませる中古車屋があるという話

分割払い・ローン

僕は車の運転が好きなのですが、車にお金をかけるという事はしたくないので、今まで安い中古車を買ってきました。

今月、車検が切れる事もあって車を買い替える事にしました。

そこで中古車屋さんを回っていてある中古車屋で、良い車があったので買おうと思ったのですが、その中古車屋、クレジットカードは使えるものの、最初にローンを組んでローンの決済が降りない場合のみクレジットカードが使えるという不思議な仕組みの中古車屋でした。結局クレジットカードで買えないのなら意味が無いと思い、そこでの購入は見送ったのですが、そういうお店があったという事を書いてみます。

http://www.flickr.com/photos/26500034@N04/4914799967

photo by worldstreetphotos.com

 

現金支払いで無ければローンを組ませるという方法

現金支払いは当然、中古車屋にしてみれば嬉しい事だと思います。

でも現金で車を買える層というのはそれほど多くは無いと思いますし、ローンを組んだりクレジットカードで購入したりする人も多いと思います。

でも、中古車屋にとって、クレジットカードよりはローンを組んで購入してもらった方がメリットが高いのでしょう。

その理由はローン会社からのリベートがもらえるからです。

クレジットカードの場合、手数料だけ取られてしまい利幅も減ってしまうため出来れば中古車屋はクレジットカードよりはローンをその場で組んでもらった方が良いと言えます。

恐らく50万のローンなら最低でも2~3万円のリベートをもらえるのではないか?と思うのですがどうですかね?実際にパソコンショップで20万円のローンを組ませると12000円のリベートをくれる信販会社もありました。更にクレジットカードまで申し込ませると2万円以上もらえていましたからね。

仮に50万円をクレジットカードで支払われた場合、2万円前後は手数料としてクレジットカード会社に取られてしまうため、利幅が減りますからね。

  • ローンで購入してもらう=2万円くらいのリベートがもらえる
  • クレジットカードで購入してもらう=2万円くらいの手数料が取られる

これならやはり前者を選びますよね。

クレジットカード払いだと手数料上乗せという中古車屋

ちなみに、その中古車屋はローンが通らずクレジットカードで購入する場合は別途5%の手数料を取る仕組みでした。

50万円なら525000円の支払いになる訳で、25000円も手数料を取られる仕組みでした。

5%上乗せでクレジットカードを最初から使わせれば良いのにローンが通らない場合のみという事はそのローンを管理している会社からリベートが3万円以上はあるんでしょうね。

実際、提示されたローン会社は僕の知らないローン会社でした。

小さく無名なところだからよりリベートが高いのでしょう。

ローンを組むのなら銀行で

なお一般的なローン会社よりも銀行でローンを組んだ方が圧倒的に金利は安いです。

特にいろいろな銀行がしているマイカーローンなら一般的なローン会社よりも安い金利になっています。

以上、ローンの審査が通らない場合のみクレジットカードを使わせてもらえるという不思議な中古車屋があったお話でした。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。