お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

東京電力がTポイントと提携!PontaポイントとTポイントでセブン-イレブンに影響はあるか?

東京電力が、Pontaポイントと提携した事は以前書きました。

money-creditcard.hatenablog.com

それにくわえて、東電がTポイントとも連携するという発表を行いました。

f:id:suzukidesu23:20150522104442p:plain

カルチュア・コンビニエンス・クラブとのポイントサービスの業務提携について|東京電力より

提携でどこのコンビニがお得か?どのポイントがお得か?

今回の東電とTポイントとの提携で気になるのが、Tポイントでポイントをもらうのが良いのか?それともPontaポイントでもらうのが良いのか?という事になるでしょう。

Pontaポイントと言えば、ローソンです。

Tポイントと言えば、ファミリーマートです。

では、どっちのポイントを貯めた方がお得か?という事に興味を持つ方も多いと思いますが、結論から言ってしまえば、ライフスタイルによる としか言いようがありません。

ライフスタイルによって変わる集めるポイント

例えば僕は旅行が好きです。じゃらんで予約をしてよく泊まりに行きます。

家から一番近いコンビニはローソンでありよく使います。

また今後は飛行機を使った旅行にも行こうと考えています。

そうなるとPontaポイントの方が僕にとってはお得なんですよね。

じゃらんのポイントであるリクルートポイントはPontaポイントに交換出来ますし、年内にはPontaポイントに統合されるとも言われています。

またPontaポイントは、JALマイルにも交換可能なポイントです。

 

逆に趣味がDVD鑑賞や音楽鑑賞でTSUTAYAでDVDやCDをよく借りるとか、本を買うのが蔦屋だとか、家から一番近いコンビニがファミマでファミマをよく利用するというのなら、Tポイントの方がお得になりますよね。

だから自分にとってどちらが集めやすいポイントか考える事が需要です。

しかし、コンビニと言えばローソン、ファミマ、そしてセブン-イレブンがトップ3となっているので、セブン-イレブンを一番使うんだけど・・・という人はどちらを選択すれば良いのでしょうか?

セブン-イレブンならPontaを推奨

むりやりこじつける話になりますが、普段使うコンビニがセブン-イレブンという場合を考えてみます。

セブン-イレブンもよく使うけどTSUTAYAもよく使うという場合はTポイントが良い場合もあります。

でもセブン-イレブンをよく使うけどTポイントもPontaポイントもそれほど使わないというのなら、TポイントとPontaポイント、どちらを選べば良いかと言えば、Pontaポイントだと思います。

理由は、以前も書いていますが、セブン-イレブンならnanacoを使うのがお得なのですが、nanacoへのチャージでもポイントが高還元率で貯まるクレジットカードと言えば、リクルートカード及びリクルートカードプラスです。

リクルートカードプラスならnanacoへのチャージでも2%のポイント還元を受けられます。

この2%はリクルートポイントです。つまりPontaポイントに交換可能となる訳です。

ポイントは分散させるよりも集中させた方が当然貯まります。

なのでセブン-イレブンがメインならリクルートカードプラスを使ってPontaポイントを貯めていくのが良いのではないでしょうか?

PontaポイントかTポイントか悩んだ場合参考になれば幸いです。

リクルートカードプラスについては下記記事を参考にして下さい。

money-creditcard.hatenablog.com

リクルートカードプラス 公式サイトへ

Pontaポイントのみを純粋に貯めたいのなら、年会費無料のJMBローソンPontaカードがお薦めです。ローソンで使えば物凄くお得なクレジットカードです。

money-creditcard.hatenablog.com

JMBローソンPontaカードVisa 公式サイトへ

Tポイントをお得に貯めるのなら、ファミマTカードがお薦めです!

money-creditcard.hatenablog.com

ファミマTカード公式サイトへ

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。