お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

9月に転勤がある人におすすめのクレジットカードと賃貸契約先

9月にひょっとして転勤があるかも・・・と思う人もいるかと思います。日本の場合3月と4月、そして9月が定期異動としている会社が多いので9月に転勤があるかもな~と思っている方は少なくないでしょう。

もし9月に転勤があるけどクレジットカードを持っていない、もしくは今のクレジットカードに満足出来ていない方におすすめのクレジットカードとおすすめの賃貸契約先をご紹介します。

f:id:suzukidesu23:20141122095556j:plain

賃貸契約先はクレジットカードで家賃を支払えるところを選ぼう!

転勤の場合は会社で賃貸契約をしてくれるところが多いと思いますが中には自分で行わなければいけないところや、会社契約だと狭かったり思うような間取りに出来ない場合もあって個人契約をされる方もいるかと思います。

もし個人契約をするのであれば、家賃をクレジットカードで支払えるところにしましょう!

仮に月の家賃が8万円だとして年間で96万円。これを還元率が1%のクレジットカードで支払うとしたら年間で9600円分もお得になることに。還元率2%のクレジットカードなら19200円分もお得になることに!

これが現金ならまったく返って来ない訳です。

0円か9600円(19200円)ならどちらを選ぶか明白ですね!

クレジットカードで家賃が支払えるところ

クレジットカードで家賃を支払えるところで有名なのは大東建託(いい部屋ネット)です。大東建託は基本的に自社契約物件なのでほとんどのところでクレジットカード払いが可能となっています。

大東建託の自社契約物件は基本的にファミリー向きの賃貸が多くなっているので家族向きの部屋が多いと言えます。

ちなみに僕も大東建託で契約した物件に住んでいます。

いい部屋ネット クレジットカード物件特集

また賃貸と言えば、アパマンが有名ですがアパマンではクレジットカードで家賃が支払える物件の紹介も行っています。

アパマンであれば1人暮らしからファミリー層まで多くの物件を扱っています。

全国賃貸情報 アパマンショップ

敷金礼金等はクレジットカードが当たり前?

家賃は無理でも敷金や礼金等の初期費用はクレジットカードで支払い出来るところはかなり増えています。

これは多くの不動産屋さんで対応してきているので不動産屋さんに確認してみるのが良いと言えます。

クレジットカード支払いだと家賃が上がる?

一部で家賃をクレジットカード払いにすると家賃が上がる場合もありますので、調べた家賃よりも高い場合は現金払いの方が良いこともありますので、この点は盲信的にクレジットカード払いにこだわらないようにしてください。

なぜ大東建託が最初にクレジットカード払いを導入出来たかと言えば自社管理物件が多いからです。大東建託が一括で借り上げて大東建託が貸すという仕組みのためクレジットカード払いが可能となったと言えます。

これが普通のところだとあくまでも不動産屋さんと大家さんとの契約になるので、クレジットカードで支払われてしまうと家賃が実質下がってしまい大家さんが嫌うためです。

注意してください。

家賃払いに良いクレジットカードは?

高還元率のクレジットカード

ここはやはり還元率の高いクレジットカードです。

一般的なクレジットカードならおすすめは何と言ってもリクルートカードプラスです。還元率2%はトップクラス。

ただし年会費が2000円(税別)かかります。

次に還元率が高いのはREXカードになりますが還元率は1.75% こちらは年会費2500円(税別)ですが年間50万円以上の利用で翌年度も年会費が無料になります。

でもどっちがお得か?となった場合ですが年間87万円以上ならリクルートカードプラスの方がお得になると言えます。

参考

money-creditcard.hatenablog.com

家賃で既に60万円とか70万円を年間で支払うことが確定しているのなら残り20万~30万円になるので光熱費と携帯電話代を足せばもう87万円の支払いは普通に行ってしまうでしょうから、家賃を支払うのならリクルートカードプラスがおすすめです。

リクルートカードプラス

保険で考えるなら三井住友VISAカード

ポイントよりも万が一の時に備えたい!というのなら三井住友VISAカードが良いでしょう。

何故かと言えば三井住友VISAカード会員だけが入れるお得な保険「ポケット保険」通称「ポケホ」というサービスがあるからです。

例えば火事やガスコンロでの事故、雷での家電製品の故障、水漏れで階下の部屋に損害を与えてしまった等。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポケット保険 家財コース:クレジットカードの三井住友VISAカード

確かにポイントも大切ですが、安い保険料で万が一に備えられるのなら安心だという方には三井住友VISAカードが向いていると言えます。

三井住友VISAカード

ただし家財保険や火災保険(賃貸ならほぼ加入させられる)に別途入っているのならこだわる必要性は無いかもしれませんので他の保険で賄えないか確認して賄えるのであれば還元率の高いクレジットカードが良いですね。

引越はお金がかかるもの

転勤でも引越しはお金がかかるもの。引越し代は会社が出してくれても細かいものはお金を出してくれないケースも。

また引越費用も自分で立替えないといけない場合もあるかもしれません。

そういう時もクレジットカードがあればほぼクレジットカードで支払えるのでもしまだクレジットカードを作っていない、満足していないのであれば是非今の内に作って備えてくださいね。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。