お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

定期的に購入(リピート購入)・頒布会で利用しているクレジットカードを解約したらどうなる?

定期購入や頒布会で利用しているクレジットカードを解約したら、どうなるか?と考えた事もある人もいるのでは?

最近では、安心・安全をうたう食材のネット販売、例えばパルシステム等で定期購入・頒布会をしている人も増えていますよね。

またはサプリメントやウォーターサーバーの水も定期的に届くように契約をしていて支払いはクレジットカードにしているという方もいるのではないでしょうか?

でも、こういった定期購入や頒布会を契約しているクレジットカードを解約したら、どうなるかご存知ですか?

f:id:suzukidesu23:20150417135808j:plain

 

定期購入にしようしているクレジットカードを解約したら

定期購入にしようしているクレジットカードを解約してしまったらどうなるか?

非常に簡単でクレジットカード会社から請求書という形で請求が来るだけです。

もしくは定期購入先からカードの引落しが出来なかったので振り込んでくださいという請求が来ます。

どのみち請求は来ます。これは当然ですよね。

1年毎の定期購入・頒布会は要注意

毎月の定期購入・頒布街なら忘れる事も無いのですが、それが1年に1回だとついつい忘れてしまっていて、登録していたクレジットカードを解約してしまっていた・・なんて事をしてしまう人もいるのでは?はい、僕です(^_^;)

以前、あるパソコンのソフトで1年毎に使用料を支払う契約をしていたものがあったのですが、ついつい解約したクレジットカードで登録してあった事を忘れており、クレジットカード会社から請求書が届きました。

でも、今でも同じ仕組みなのかどうかは解りません。

しかし、契約しているソフトウェアメーカーにしてみれば、支払いを毎年確実に行ってもらえるからこそ、クレジットカード会社と契約しているのであって、その回収を代行してもらえないとなると不便ですよね。

ところで、頒布会って?

ところで頒布会って何?と思う人もいるかもしれませんね。あまり耳慣れない言葉かもしれません。

食器類などセット商品を、会費制によって1種類ずつ届ける販売方法。通信販売の伝統的な方法。買い手にとっては、月々、比較的少額の支払いでいつのまにかセット商品が揃うところが受けている。これが転じて、食料品を毎月届ける頒布会が普及してきている。顧客にとってはいちいち注文をしなくてもよく、しかも1ヶ月分無料などの特典が得られる。

頒布会とは - 流通用語 Weblio辞書より

という事で、昔から通信販売ではよく行われていた方法です。これが最近ではネットの普及とクレジットカードの普及でネットで簡単に申し込めるようになっています。

定期購入・頒布会でしてはいけない支払い方法 リボ払い

ここで気をつけて欲しいのが、定期購入や頒布会をクレジットカードのリボ払いで契約してしまう事です。

毎月支払うものをリボ払いにしてしまうと、後々大変ですし金利もかかってきます。例えば毎月のリボ払いが1万円で、1万円未満のリボ払いならまだ良いのですが(場合によってはお得になる可能性すらありますから)、1万円を超える支払いになっているのに定期購入・頒布会をしていると、お先真っ暗になってきますので、定期購入や頒布会は基本的に1回払いのみで申し込むようにしましょう。

  • 定期購入で購入額以上のリボ払いコース=それほど問題は無い
  • 定期購入で購入額以下のリボ払いコース=絶対にやめておくべき
  • 定期購入は出来れば一回払いのみで

以上、定期購入・頒布会に登録しているクレジットカードを解約してしまっていたら・・というお話でした。

なお定期購入に使うクレジットカードはポイント高還元率のクレジットカードがおすすめです。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。