読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

毎月購入するものは工夫次第で安く買える!雑誌なら定期購読をしよう!

お得な買い物術

雑誌を毎週、毎月購入している人って少なくは無いですよね。

漫画からファッション誌、趣味の雑誌まで様々な雑誌が出ていますよね。

1~2冊は毎月購入している雑誌があるのなら毎回書店で購入せずに定期購読を契約すればかなり安くなる事もあります。

f:id:suzukidesu23:20150226182907j:plain

定期購読なら半額以下で購入出来る事も

雑誌なんてどこで買っても同じ!と言う人が割りといるのですが、この考え方は既に崩壊しています。

特にネットが出来てからは。

電子書籍版なら紙の雑誌よりも安いのは当たり前です。

でも雑誌は手にとって紙だから楽しめる!という方も多いでしょう。僕もそういうタイプです。

紙の雑誌も定期購読をする事で半額以下で購入出来る事も実はよくあります。

僕が定期購読している雑誌は上記の写真の「じゃらん(関東・東北版)」です。

今は終了していましたが、キャンペーン時に申し込んだので来年の3月分までは半額で購入出来るようになっています。

毎月送料無料でクレジットカードで支払っているのでポイントも貯まるし買い忘れる事もありません。

ちなみに僕が利用している雑誌の定期購読サイトは下記のものです。

じゃらんのような雑誌から、東洋経済等の経済誌、Ray等のファッション誌とほとんどのジャンルの雑誌が扱われています。

いろいろな雑誌でキャンペーンを行っているので定期的にみて、自分自身で購入している雑誌がお買得な時に契約をするのが良いですよ。

僕はそれでじゃらんを1年分半額で購入出来るようになったので。

毎月買うものならクレジットカードで手間をかけずに購入しよう

毎月購入している雑誌のように、毎月購入するものならクレジットカードで購入すれば確実にポイントは貯まっていきます。

コンビニとか書店だとついつい500円前後だと現金で購入してしまいがちですが、現金だとポイントは貯まりません。

でもネットから定期購読を注文するのならクレジットカードという方もいますよね。

雑誌以外にも定期的に購入するものこそ、クレジットカードで購入するようにしないとポイントは貯まりませんからお得にはならない訳です。

雑誌以外なら化粧品・サプリメント・コンタクトレンズも定期購買を

雑誌以外なら化粧品やサプリメントは定期購買する事で1割~3割引きになる事もよくあります。

定期的に購入しているものを一度、書き出してみて定期購買が出来るかどうか確認をするのが良いですね。

よく定期購買されているものと言えば

  • 雑誌
  • 化粧品
  • サプリメント
  • コンタクトレンズ
  • 日用雑貨品
  • 食品

 なんかがありますが、すべて今は定期購買をネットから行う事が出来ますので1度確認してみてはいかがでしょうか?

食品や日用雑貨品なら、ローソンフレッシュというサービスがお薦めです。

名前の通り、コンビニのローソンが行っているサービスです。

ローソンフレッシュ:毎週1回お届けの定期宅配サービス

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。