お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

セブンカード・プラスを徹底解説!イトーヨーカドーやセブンイレブンで一番お得なクレジットカード!メリット・デメリットやnanacoとの違いも説明

セブンイレブンやイトーヨーカドーでお得になるというクレジットカードのセブンカード・プラス。

作るべきか作らないべきか?答えを出せない方にセブンカード・プラスを活用している僕が実際にどれぐらいお得かセブンカード・プラスのメリット・デメリットを含めて徹底解説していきます。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンイレブンやイトーヨーカ堂、ヨークマート、デニーズをよく使う方であれば非常にお得になり、日々の暮らしを手助けしてくれます。

以下この記事をざっくり説明すると

 

セブンカード・プラスを申し込む基準は?

細かい説明は必要ないから、イトーヨーカドーやセブンイレブンで月にどれぐらい使う人なら持っていたら良いの?という質問なら下記の通りです。

セブンカード・プラスを持つ基準

 上記の人ならセブンカード・プラスに申し込んで利用すると非常にお得になります!

よくお得になると言われる楽天カードやヤフーカードよりもセブンカード・プラスの方がお得なので、セブンカード・プラスを申し込まれることをおすすめします。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンカード・プラスの年会費等の詳細

セブンカード・プラスはイトーヨーカ堂やセブンイレブン、ヨークマート、デニーズ、バーニーズニューヨークを頻繁に利用する人なら非常にお得なクレジットカードです。

 

言い返すと上記に上げたお店を全く使わない人だとメリットはあまり無いクレジットカードなので、他のクレジットカードを作ることをおすすめします。

セブンカード・プラスの年会費や発行手数料は?

セブンカード・プラスを作るための費用は0円です。

問題は年会費です。年会費は

  • 1年目:0円
  • 2年目:500円

となっています。

セブンカード・プラスの年会費を無料にする方法は?

年会費はカードを作ってから1年以内に年間で5万円以上セブンカード・プラスで支払いをすれば2年目以降も年会費は無料になります。

年間5万円なので月々にすると約4200円なので、イトーヨーカ堂やセブンイレブンを頻繁に使う人ならクリア出来てしまう金額です。

 

でも1年以内と言っても基準となる日があるでしょ?と思いますよね。

基準は下記の図の通りです。

セブンカード・プラスの有効期限

白枠で囲ってある部分が03/22となっていた場合、カードの有効期限は2022年3月までということになります。

申し込んだのが2019年2月に申し込んでいて、有効起源が2022年3月なら2020年2月10日までにセブンカード・プラスで支払った分が5万円以上になっていれば翌年も年会費無料になります。

セブンカード・プラスの手数料は?

セブンカード・プラスで買物をした時にかかる手数料は下記の通りです。

支払い方法 手数料
1回払い かからない
2回払い かからない
分割払い かかる
リボ払い かかる
ボーナス一括払い かからない

イトーヨーカ堂やヨークマートでは食品や日用消耗品を購入されることが多く数万円の買物をすることは滅多に無いと思いますが、分割払いやリボ払いを使うと手数料がかかるので、1回払いもしくは2回払いで支払っていれば手数料はかかりません

 

>セブンカード・プラス公式サイト

 

セブンカード・プラスの種類は?

セブンカードプラスは6種類あります。

セブンカード・プラスの種類

セブンカード・プラスの種類

nanaco一体型と紐付型の違い

nanaco一体型は1枚のセブンカード・プラスでクレジットカードと電子マネーnanacoの機能が1つになったものです。

nanaco紐付型はクレジットカード機能のみですが、既に持っているnanacoカードを登録して紐付けることでオートチャージにも対応します。

またおサイフケータイ等でモバイルnanacoを使いたい人も紐付型を選ぶことになります。

JCBブランドとVISAブランド、どっちが良い?

好みにもよりますが海外旅行でも使いたいとかより多くのところで使いたいということであればVISAブランドがおすすめですが、イトーヨーカドーやセブンイレブン等の普段の買物で使うのであればJCBブランドがおすすめです。

理由は、JCBブランドを申し込むとキャンペーン等でプレゼントされるポイントが増えることが多いからです。

一般デザインとディズニーデザイン、どっちが良い?

これは完全に好みの問題なので、お好きな方を選んでもらえればOKです。

ディズニーファンやお子さんがディズニーが好きな場合はディズニーデザインの方が当然良いですよね。

 

セブンカード・プラスのポイント還元率は?

クレジットカードはポイント還元率で選ぶ人も多いほど重要な項目です。

セブンカード・プラスのポイント還元率は使う場所によって異なります。

セブンカード・プラスのポイント還元率

グループでA~Fの6グループに分けていますが、D・E・Fの区分であれば、他のクレジットカードを使う方がお得になるので、セブンカード・プラスの利用はA・B・Cの区分のお店の場合で考えてください。

  • A/B/Cの区分:非常にお得なポイント還元率
  • D/E/Fの区分:一般的なポイント還元率

ポイント還元率1.5%というのは非常に高いポイント還元率でイトーヨーカドーやセブンイレブンでここまでポイントがつくクレジットカードはほとんどありません。

でもAとBは同じポイント還元率で何が違うんだろう?と思いますよね。

違いは下記の通りです。

Aは下記の商品もポイント還元対象

たばこ、テレフォンカード、切手・はがきなどの金券類、箱代など

 

Bは下記の商品はポイント還元対象外

たばこ、テレフォンカード、切手・はがきなどの金券類、箱代など

 

つまりセブンイレブンでタバコを購入した時でもポイントは発生しますが、イトーヨーカドーでタバコを購入した時はポイントは発生しません。

セブンイレブンでタバコをよく購入する人であれば、タバコを購入しているだけで非常にお得になります。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンカード・プラスの保証や付帯保険は?

クレジットカードが盗まれたりしたら、どうしよう?と不安で作れない人もいますよね。

でも、実は現金を持ち運ぶよりも安心なのがクレジットカードって知っていますか?

盗難補償があるから不正利用も安心

 セブンカード・プラスは盗難補償がついています。

クレジットカードを落としたりして誰かが不正に利用した場合でもその損害を補償してくれます。

万一カードが不正使用されても、お届けいただいた日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を当社が負担。現金とは違う、カードならではの安心をお約束します。

セブンカード紛失・盗難について

とセブンカード・プラスの盗難補償制度で説明がされています。

盗難や紛失でもすぐにセブンカード・プラスのサポートセンター及び警察に届けることで、万が一不正に使われてもあなたが負担する金額は0円です。

つまり

  • 現金:落として使われたら戻って来ない
  • クレジットカード:落として使われても損はしない

また、カード情報漏えいでも同じ。

使った記憶が無い請求があったらすぐにセブンカード・プラスに電話をしてください。

  • 東京:0422-71-7704
  • 大阪:06-6945-6678
  • 札幌:011-281-1337

ショッピングセーフティは無し

残念なことにセブンカード・プラスにはショッピングセーフティという保証はついていません。

落とす図

ショッピングセーフティとは、クレジットカードで買物した品を落としたりして壊してしまった場合でも補償します、という保険です。

イトーヨーカドーのライバルであるイオンカードにはこの保証がついていますが(詳しくはこちらをクリック)残念ながらセブンカード・プラスにはついていません。

 

しかし、イトーヨーカドーはイオンに比べてスマホや家電製品等の高額商品は積極的に販売しておらず、食品や日用消耗品、衣類等がメインで壊れても別に致し方ないで納得出来るものばかりですから、それほど気にすることは無いですよね。

旅行の付帯保険はなし

クレジットカードによっては旅行中の怪我や病気を保証してくれる付帯保険というものがついている場合があります。

詳しくは下記記事を見てください。

money-creditcard.hatenablog.com

残念ながらセブンカード・プラスには旅行時の付帯保険はついていません。

でも、セブンカード・プラスは普段のイトーヨーカドーやセブンイレブンでの買物でお得なクレジットカードなので、旅行で使うクレジットカードは別のカードにすれば良いだけですから、特に気にする必要性もありませんよ。

ショッピングガード保険(海外)

セブンカード・プラスには付帯保険はついていませんが、海外旅行で購入したものが破損したり盗まれた場合は最高100万円までの保険がついています。

「ショッピングガード保険(海外)」(動産総合保険)とは、海外でセブンカード・プラス/セブンカードで購入された品物の、偶発の事故による破損・盗難などの損害を補償する制度です。事前の届け出もいっさい不要ですので、出発前の手間がかかりません。大切なおみやげもしっかりガード。海外でのショッピングは現金よりセブンカード・プラス/セブンカードが安心です。

ショッピングガード保険(海外)より

 最高100万円までで自己負担は1事故につき1万円となっていますが、海外で高額品を購入した時にも安心です。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンカード・プラスのデメリットは?

セブンカード・プラスについてのデメリットは2つです。

年会費がかかる

セブンカード・プラスの最大のデメリットは年会費がかかることです。

ライバルであるイオンカードの場合は年会費が無料ですが、セブンカード・プラスは初年度は無料ですが2年目から年会費が500円かかります。

ただし、先にも書いている通り年間で5万円以上使うのなら年会費は無料になるので、イトーヨーカドーやセブンイレブンをよく使う方ならデメリットにはなりません。

 

7&iグループ以外だとポイント還元率が低い

 7&iグループ以外だとポイント還元率が低いことがデメリットの2つ目です。

しかし、クレジットカードを2枚以上持つということであればもう1枚は楽天カードやリクルートカード等のポイント還元率の高いクレジットカードを使い、7&iグループだけでセブンカード・プラスを使えば問題ないですよね。

クレジットカードは複数枚持つことが出来るので、使い分けて2~3枚くらい持つのが良いですよ。

 

セブンカード・プラスのメリットは?

 セブンカード・プラスのデメリットもあれば当然メリットもあります。

ハッピーデーで5%OFF

イトーヨーカドー ハッピーデー

イトーヨーカドー毎月8のつく日はセブンカード・プラスで支払えば5%OFFとなります。

更にセブンカード・プラスで支払っているので1.5%分のポイントがつくので約6.5%もお得になります。

もし現金で払っていても価格はそのままです。

ハッピーデーに食品や日用雑貨をまとめ買いするという方であれば非常にお得になります。

 

ボーナスポイントでお得

イトーヨーカドーやセブンイレブンで対象商品を購入するとボーナスポイントがつく商品があります。

イトーヨーカドー ボーナスポイント対象商品

イトーヨーカドーの場合は対象商品に上記のPOPがついています。

もちろん

ボーナスポイント+ポイント還元1.5%ですから非常にお得です。

セブンイレブンのボーナスポイント対象商品

セブンイレブンでもペットボトルを中心にボーナスポイント対象商品があります。

こちらも当然ボーナスポイント+ポイント還元1.5%になるので非常にお得です。

nanacoで税金や公共料金も支払える

普段はセブンカード・プラスで支払っていても、税金や公共料金はクレジットカードでは支払えない時がありますよね。

でもセブンイレブンでnanacoなら、公共料金や税金も支払うことが可能です。

ポイントは貯まりませんが次に説明するオートチャージを使えば、チャージ金額に対してポイント還元があるので実質ポイントがつくことになります。

nanacoへオートチャージが出来てポイントも貯まる

nanacoへのチャージは現金でも出来ますが、セブンカード・プラスのオートチャージなら200円ごとに1nanacoポイントが貯まるので仮に1万円チャージをすると50nanacoポイント、つまり50円相当のポイントが貯まります。

オートチャージとはnanacoの残高が一定の金額を下回ると自動的にセブンカード・プラスから入金をしてくれるという機能です。

nanacoにオートチャージ出来るクレジットカードはセブンカードプラスのみとなっています。

nanacoオートチャージ

オートチャージの仕組みは上記の通りです。

nanacoの残高が3000円未満になったら5000円をオートチャージする設定にしていた場合、nanacoの残高が6000円で4000円の買物をするとnanacoの残高が2000円になるので5000円がオートチャージされて残高が7000円になります。

累計ボーナスnanacoポイントがもらえる

イトーヨーカドーやヨークマートで4月から翌年3月までの間にセブンカード・プラスの支払いで一定金額を達成すると累計ボーナスポイントがもらえます。

累計ボーナスnanacoポイント

当年4月から翌年3月末までの対象店(イトーヨーカドー、ヨークマート)でのカードご利用(クレジット払い・カード提示による現金払い)の累計ポイント対象金額(税抜)に応じて、累計ボーナスnanacoポイントが加算されます。
累計ボーナスポイントは、金額達成月の翌月5日に自動加算され、対象店ご利用時のお買上げレシートでご確認いただけます。

 と説明されています。

ただ年間で100万円以上ですから、月8万円以上を使うことになるので、普通の家庭ではかなり難しいのが現実です。

ただ大家族で食品は毎日3000円以上イトーヨーカドーで購入している、なんてご家庭なら狙ってみても良いのではないでしょうか?

>セブンカード・プラス公式サイト

nanacoじゃだめなの?

ここまでいろいろとセブンカード・プラスについて説明してきましたが、ハッピーデーの割引もポイント還元もnanacoで支払っても同じでは?と思った方もいるでしょう。

でも普段の買物はnanacoよりもセブンカード・プラスで支払った方がお得です!

 nanacoよりもカード支払いがお得な理由

nanacoとセブンカード・プラスのポイント還元率

nanacoにオートチャージをしてnanacoで支払えばポイント還元率は1.5%になるから、セブンカード・プラスで支払わなくても良いのでは?と思った方へ

ちょっと待ってください。

確かにセブンカード・プラスでnanacoにオートチャージをしてnanacoで支払えば見た目は同じポイント還元率1.5%になりますが、実際には異なります。

何が違うのかというと

  • nanaco:税別100円(税込108円)毎に1nanacoポイント
  • セブンカードプラス:税込200円(税別186円)毎に3nanacoポイント

nanacoは税別金額に対してのポイント還元ですが、セブンカード・プラスは税込金額に対してのポイント還元なので消費税に対してもポイントがついてくることになります。

更に

  • nanacoは1度の買物につきポイント加算
  • セブンカード・プラスは1ヶ月の購入金額に対してポイント加算

という違いがあります。

ちょっと難しくなるので、詳しくは下記記事をご覧ください。

money-creditcard.hatenablog.com

セブンカード・プラスでETCカードは作れる?

 どうせクレジットカードを使うのならETCカードも一緒に作っておきたいと考える方もいますよね。

セブンカード・プラスを申し込む時にETCカードも一緒に申し込めば、ETCカードも作ることは可能です。

後から申し込むことも可能です。

またETCカードの発行手数料や年会費は無料なので、既にETCカードを持っていたとしても予備で持っておくのがおすすめです。

磁気不良でETCカードが使えなくなった時のことを考えてETCカードは2枚以上持っておくのがおすすめです。

もちろんETCカードでもポイントは貯まりますが、還元率は0.5%なので予備カードとして持っているのが良さそうです。

セブンカード・プラスはスマホ決済で使える?

 セブンカード・プラスをiPhone等に登録してApple Payとして使えるの?という答えは使えます。

ただし、JCBブランドのみなので注意してください。

支払い方法はQUICPayでの支払いになります。

また1回の支払いは2万円以内となる点も注意してくださいね。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンカード・プラスは作りやすい?

ところで、クレジットカードには審査があるけど、セブンカード・プラスは作りやすいかな?というと答えは比較的作りやすいクレジットカードです。

イトーヨーカドーに勤めている友人やイトーヨーカドーから転職してきた友人もいますが、彼らから聞いた話では会社勤めや公務員であればまず審査は通るそうです。

専業主婦の方でも大丈夫と言っていました。

無職や個人事業主だと審査は通りにくいとのことです。

僕がセブンカード・プラスを作ったのは会社員時代だったのですあが、現在個人事業主なので今申し込んだら審査には通らないかもしれません。

>セブンカード・プラス公式サイト

セブンカード・プラスでよくある質問

イトーヨーカドーに勤めている友人やイトーヨーカドーから転職してきた友人から聞いた、セブンカード・プラスでよくある質問をまとめました。

ゴールドカードは作れる?

セブンカード・プラスにもゴールドカードがあります。

「セブンカード・プラス(ゴールド)」という名称です。

セブンカード・プラス(ゴールド)

 ただしこちらは一般申込みは行っておらず、セブンカード・プラスを持っていている人で、利用額が多かったり利用期間が長い人が招待されて持つことが出来るクレジットカードとなっています。

どういう基準かは一般公開されていないため分かりませんが、友人から聞いた話だと

  • 年間100万円以上のカード利用者
  • 年間60万円以上、7&iグループで使っている利用者
  • 7&iホールディングスの株を大量に持ってるセブンカード・プラス所有者

が多分招待される基準じゃないか?ということでした。

なお「セブンカード・プラス(ゴールド)」は年会費が完全無料なのですが、年間5万円以上は確実に使っているような人ばかりが持つので当然と言えば当然ですね。

 

「セブンカード・プラス(ゴールド)」だとショッピングセーフティがついてきます。

これは国内で「セブンカード・プラス(ゴールド)」を使って買物をした場合、90日以内に偶然の事故で損害を負った場合に補償してくれるものです。

家族カードは作れる?

セブンカード・プラスにも家族カードはあります。

家族カードとは申し込んだ人以外の家族用に作るカードのことです。

ポイントの合算や支払口座、請求を一緒に出来るのがメリットです。

例えば本カードは旦那さんの名義で作り家族カードは奥さんの名前で作るというのが一般的です。

家族カードも初年度は年会費無料です。

家族カードの年会費は?

本人カードで年間5万円使っていれば、家族カードも次年度は年会費無料になります。

家族カードと本人カードの合計利用金額が5万円を超えていれば良いので安心してkづあさい。

ただし合算して5万円に届かない場合、翌年度の年会費は

本人カード・年会費500円+家族カード・年会費200円=合計700円

となるので注意してください。

子ども用に家族カードは作れる?

お子さんにnanacoをもたせたいけど、オートチャージして使えるセブンカード・プラスを持たせたいと思う親御さんもいますよね。

作れるかどうかというと、高校生を除く18歳以上のお子さんなら家族カードは作れますが高校生以下のお子さんにはセブンカード・プラスを作ることは出来ません。

  • 高校生を除く18歳以上:家族カードを作れる
  • 高校生以下(中学生・小学生):家族カードは作れない

というようになっています。

申し込んでからどれぐらいで届く?発行にかかる日数は?

僕が申し込んだのはネットから申込みましたが、申し込んだ翌日に審査通過のメールが来てそれから10日後に届いたので11日後でした。

オンラインでの申込みだったので早かったのですが店頭にある申込書を郵送で送るともう少し時間がかかります。

詳しくは下記記事をご覧ください。

money-creditcard.hatenablog.com

合わせてセブンカード・プラスの締め日・支払日も説明しています。

貯まったnanacoポイントはそのまま使えるの?

貯まったnanacoポイントはオムニ7(ネットショップ)でそのまま使えますが、nanacoとして使いたい場合は交換が必要です。

交換は、イトーヨーカドーやセブンイレブン、ヨークマート、デニーズ等のレジで

「貯まっているnanacoポイントを交換したい」と言えばOKです。

nanacoポイントの交換方法

1nanacoポイントから1円分のnanacoに交換出来るので無駄なく使うことが出来ます。

貯まったnanacoポイントの有効期限は?

nanacoポイントの有効期限は2年後の3月31日までです。

nanacoポイント有効期限

沢山ためよう!と思ってそのままにしておくとせっかくためたnanacoポイントが無効になるので1年に1度は交換するようにしてくださいね。

>セブンカード・プラス公式サイト

ヨークベニマルでもお得になる?

東北を中心に展開している7&iグループのヨークベニマルで使ってもお得かどうかというとイトーヨーカドーやセブンイレブンほどのお得感はありません。

というのもセブンカード・プラスでのポイント還元が0.5%しか無いからです。

しかし、nanacoで支払うとポイント還元率は1%ですから、セブンカード・プラスでnanacoにオートチャージすることでポイント還元は約1.4%となり他のクレジットカードの利用よりもお得になります。

セブンカード・プラスのクレジットカード機能で支払うのではなくセブンカード・プラスでオートチャージしたnanacoで支払うようにしてくださいね。

店頭とネット、どっちで申し込むのがお得?

イトーヨーカドーやセブンイレブンに行けばセブンカード・プラスの申込み用紙が置いてあって郵送で申し込むことも出来ます。

イトーヨーカドーなら店頭でも申込み受付をしていることもあります。

でも申込みでお得なのはネットからのオンライン申込みです。

店頭よりもお得なキャンペーンをしていることが多く店頭で申し込んだら損ということも多くなっています。

セブンカード・プラスを申し込もう!

いろいろ説明してきましたが、イトーヨーカドー・セブンイレブンをよく使う人にとってセブンカード・プラスは一番お得なクレジットカードです。

というよりもnanacoだけを使い続けたり他のクレジットカードで支払っていたら損とまで言い切れます。

少しでもお得にイトーヨーカドーやヨークマート、セブンイレブンでお買い物をしたいのであれば是非、セブンカード・プラスを検討してください。

>セブンカード・プラス公式サイト(申込も可)

 

なお今なら特別なキャンペーンで最大5000nanacoポイント(5000円相当)がもらえるので、非常にお得にセブンカード・プラスを作ることが出来ますよ。

以上、セブンカード・プラスについての徹底解説でした。

関連記事

money-creditcard.hatenablog.com

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。