読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

リボ払いは絶対に損?キャンペーン時ならお得になることも。

クレジットカードのライフハック術 クレジットカードに関する話

クレジットカード関連のいろいろな記事を読んでいるとリボ払いは絶対に損!

絶対にリボ払いはすべきでは無い!と書いてあることが多いのですが、本当にリボ払いは損なのでしょうか?

結論から先に書いてしまうと、実質3回払い以上となるリボ払いは損です!

例えば3万円の商品を購入して月々1万円のリボ払いで設定していた場合は損となります。

でも2万円の商品購入で1万円のリボ払いの場合、絶対に損になるとは言えません。

リボ払いの方がお得になる場合を説明します。

f:id:suzukidesu23:20150429112726j:plain

イオンカードのキャンペーンに見るリボ払い

7月31日までイオンカードセレクトをネットから申し込むと最大で4000円分のポイントがもらえるキャンペーンを行っています。

f:id:suzukidesu23:20150607133610p:plain

イオンカードセレクト 新規お申込みキャンペーンより

最大で4000ポイントであり、最小だと1000円です。

この4000ポイントが付く条件は

  1. 新規イオンカードセレクトを申し込む=1000ポイント
  2. 新規発行されたイオンカードセレクトで3万円以上の買い物をする=2000ポイント
  3. 新規発行されたイオンカードセレクトで1万円以上の商品でリボ払いをする=1000円ポイント

となっています(ショッピングの支払いは9月10日まで)

3万円は月に1万円ほど購入すれば届かない金額ではありませんので2000ポイントはもらえそうですよね。

3のリボ払いは金利がかかるから・・・と敬遠される方もいるかもしれません。

しかし、そんなことは実はありません。

1万円を月々1万円支払いのリボ払いコースで支払った場合、金利は125円(若干前後する場合もあります)。

つまり125円の負担で1000円分のポイントをもらえるので差し引き875円の得となります。

敢えて1万円だけリボ払いにした方がお得になる訳です。

仮に2万円でリボ払い1万円のコースでも総支払額は20500円前後なので500円は得する計算になります。

これだけでリボ払いをやめてしまえばお得になる訳です。

ズルズルとリボ払いを行わなければ良いということになります。

イオンカードセレクトのキャンペーンが気になった方は下記リンク先をご覧下さい。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトについてもっと詳しく知りたい方には下記の記事が参考になると思います。

money-creditcard.hatenablog.com

三井住友VISAカードのエブリプラスなら損はほぼ無い

 信頼の高い三井住友VISAカードのエブリプラスというクレジットカードがあります。これは三井住友VISAカードのリボ払い専用クレジットカードです。

これは三井住友VISAカードの中でも年会費無料という珍しいカードです。

更にポイントが3倍(還元率約1.5%)となっています。

リボ払いのコースと使った金額がほぼ同じならポイント還元で見るとほぼリボ払いの金利がかからないことになるというクレジットカードです。

もっともそれなら1回払いでポイントのつくクレジットカードの方がお得にはなるのですが、信頼の三井住友VISAカードのクレジットカードを年会費無料で持ちたい!という方には良いクレジットカードではないでしょうか?

三井住友VISAカード エブリプラス

リボ払いは必ずしも損では無い

上記で説明した通り、リボ払いは必ずしも損では無いということはお解りいただけたと思います。

問題は、3万円とか5万円とか10万円とかを月々1万円の支払いでだらだらとリボ払いで支払いを行っていくことです。

それさえ気をつければリボ払いは必ずしも損では無いということになります。

と言っても、リボ払いなら月々の支払いが楽になる・・・という気持ちで使ってしまう方が多く、それが問題なのですが。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。