お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

お金持ちはクレジットカードを持たない?いえ、お金持ちほどクレジットカードを持ちます

たまに「なぜお金持ちはクレジットカードを持たないのか?」なんて事を書いてある事があります。元々は、下記の本が元ネタとなっています。

なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか? 3000人のお金相談でわかった「金持ち思考」と「貧乏思考」
 

それは、さておき、お金持ちは本当にクレジットカードを持っていないのでしょうか?

そんなことはなく、お金持ちほどクレジットカードを持ちます。

その理由は、至ってシンプルです。

f:id:suzukidesu23:20141121000423j:plain

 

アメリカでは普通、日本では?

アメリカでは生活にクレジットカードが日本以上に浸透しているため、クレジットカードを持っていないという事は社会的な信用が無いと判断される事もあり、お金持ちであれば当然持っています。

持っていない方が変人扱いされる傾向にあります。

では日本は?

日本人は「借金は悪」という思考を持っている人がそれなりにいます。クレジットカードも後払いにしているだけで借金だという人もいます。

確かにクレジットカードで購入した時点でクレジットカード会社に借金をしていると言えない事も無いのですが、信用で商品を購入しているとも言い換えられます。

しかし、日本でも大きな会社役員であれば海外との取引や実際に海外に出かける事もあって、クレジットカードは当然持っていますし、使っています。

それに海外に行く場合空港のラウンジサービス等を使うためにもクレジットカード、しかもゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードを持っている方もいるでしょう。

もっとも更にお金持ちは特別なクレジットカードを持っている人が持てる世界で200箇所以上の空港のラウンジを利用出来るプライオリティパスというものを持っています。

クレジットカードは何もモノを買うためだけのものではなく、サービスを利用するためにもいろいろと便利なカードとなっているので、お金持ちであればあるほど、クレジットカードのサービスを有効に使っているとも言えます。

でも、お金持ちの定義って?

でも、お金持ちの定義って何ですか?お金を持っている事は解ります。しかしいくら以上のお金を持っていればお金持ちと言えるのでしょうか?

貯金で1億円?それとも不動産を沢山持っている人?両方持っている人?

実際にお金持ちの定義というのはあやふやです。

納税額が多い人なのか、個人資産が多い人なのか?

正直解りませんよね。

ただ言える事は、「お金持ち」という言葉に踊らされて、「お金持ちほど◯◯」というキャッチコピーを使って、いわゆる庶民を刺激しているだけです。

お金持ちほど◯◯、これほどいい加減な説明はありません。

確かに共通している事はあるのかもしれませんが、お金持ちになった人に言える一番の事は、努力をしたという事だけでしょう。親からの資産を受け継いだだけの人は除きます。

何も無い状態から高額納税者になった人というのはお金を儲けるという事に関して努力をした事だけは間違いないでしょう。

お金持ちほどクレジットカードを持つ理由

でもお金持ちほどクレジットカードは持ちます。その理由は先に上げた特別なサービスを使うことも関係しています。

それは、クレジットカードを持つことで時間の節約が出来るからです。

お金持ちになる人は必ずと言って良いほど時間の使い方が上手いですし時間を大切にします。

「時は金なり」

を実践しています。

例えば1時間に数万円数十万円を稼ぐ人は、自分で行えば1時間かかることを他の人に数千円から数万円で行ってもらいます。これは当然でお金を払った方が時間が買えて更に儲けられることを知っているから。

クレジットカードのプラチナカードやブラックカードを持っている人はコンシェルジュサービスという特典が使えます。

普通に予約できないタイミングの航空券を予約してもらったりすることも出来ます。

満室で普通の人なら空いているホテルを必死で探さなければいけないのに、電話一本で見つけてくれます。

自分で探したり秘書に探させて余分な時間を使わせるよりもコンシェルジュサービスならすぐに見つけてくれることを知っているからです。

そのためにお金持ちはコンシェルジュサービスのために年間十数万円から数十万円するクレジットカードを契約していたりします。

時間を買うために。

クレジットカードはお金持ち・貧乏・庶民関係なく持つもの

そもそもクレジットカードは生活を便利に、豊かにするために持つものであり、人それぞれライフスタイルがあります。ライフスタイルを無視してクレジットカードを持つとどうなるか?と言えば破産する事になるでしょう。

無理をしない、ライフスタイルに合わせたクレジットカードを持つように心がけましょう。

 

この記事を読まれた方に次に読んでいただきたい記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。