お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

新聞とってなくてもチラシが読める?!最近はチラシサイトが増えています。新聞は要らないけどチラシだけ見たい人へ

昨日書いた記事


実は、クックパッドの事を書こうと思ってクックパッドがチラシまで配信しているのを初めて知りました。

スーパー等の小売では自社のサイトでチラシを掲載するのが当たり前になりつつありますが、チラシだけを扱ったサイトって、本当に最近増えていますね。

そこで、チラシサイトについて書いてみます。

http://www.flickr.com/photos/75962440@N06/6967338819

photo by felixum8888

 

食品がメインの広告サイト

スーパーマーケットや小売店がメインですが、ネットやスマホのアプリでチラシが読めるサイト(アプリ)を紹介します。

Shufoo!(シュフー!)

Shufoo!

恐らく、チラシサイトとしては一番人気で一番知名度のあるサイトです。僕も利用しています。スマホ・タブレット用のアプリも用意されており、使いやすいサイトだと思います。

凸版印刷が行っているサイトだけあって、紙メディアが減っている昨今、上手く転換出来たとも思います。

オリコミーオ!

オリコミーオ

シュフー!が印刷業界第1位の凸版印刷(平成24年度)ですが第2位の大日本印刷が行っているのが、オリコミーオ!です。

たまに見ているのですが、どうもサーバーが弱いようで遅い!というイメージがあるため、あまり使わなくなってしまいました。チラシのように重たいデータを扱う場合はサーバーの速さというのは結構重要なので、改善しないとこのままShufoo!にシェアを奪われてしまうのでは?と思います。

OGP設定もしていないようで、あまり真剣さが伝わってこないのが残念です。

シュフモ!

シュフモ

産経リビング新聞とNIFTYが行っているチラシサイトですが、チラシそのものを見るというよりは、チラシの価格情報を配信している形となっています。クックパッドと同じですね。

クックパッド 特売情報

クックパッド 特売情報

クックパッドが行っているチラシ等の特売情報サイトです。シュフモ!と似たサイトとなっており、チラシの価格情報を配信している形となっています。

アルバイト・パートならネットで検索

新聞の折り込みチラシの1つでアルバイトやパート・正社員募集のチラシも欲しいという方もいますよね。

残念ながらあまりその手のチラシを配信しているサイトはありません。

でもアルバイトやパート・正社員募集のサイトは数多くあります。

アルバイト探しNo.1サイト マイナビバイト

テレビCMでも見たことがあるのではないでしょか?

アルバイト探しNo.1サイトの「マイナビバイト」なら近所のアルバイト・パート探しもきっと見つかると思います。

>>マイナビバイト

アルバイトが決まればお祝い金がもらえる ジョブセンス

マイナビバイトに匹敵するほど人気なのがジョブセンスです。

その理由はアルバイトやパートでも働くことが決まればお祝い金がもらえるという理由から。概ね2000円から5000円のお祝い金がもらえる嬉しいアルバイト・パート探しサイトです。

>>ジョブセンス

正社員探しならバイトルNEXT

バイトルもテレビCMでご存知の方も多いでしょう。そのバイトルが社員登用や正社員募集のみを取り扱っているサイトが「バイトルNEXT」です。

>>バイトルNEXT

他にもいろいろ ネットチラシ

他にもいろいろありましたが、個人が行っているサイトからアまでいろいろありました。

が単に小売店のチラシページへのリンク集と言った感じになっており、面白くも珍しくもありませんでした。酷いのが「チラシのキュレーションサイト」と謳っているサイトがあったのですが、何もキュレーションではなくただのリンク集でした。

言ったもの勝ち・始めたもの勝ちなイメージがありますね。

新聞はとった方がもちろん良いのですが、新聞を取ってはいないけど、チラシだけは見たい!という方には良いサービスだと思います。割りとこういう人っていると思うんですよね。

もちろん、紙だからこそチラシは面白い!という人もいて、新聞は読まないけどチラシが欲しいために取っているという人もいます。と高校時代に新聞配達をしていた僕が書いてみました。元旦なんて大嫌いでした。新聞が普段の3倍ぐらいの厚みで配るのが大変だったので(笑)

以上新聞をとってなくてもチラシに関しては今はネットで対応出来るというお話でした。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。