読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

新社会人へ、ネット銀行は1つは作っておこう!おすすめのネットバンク【2017年版】

ネットバンク

今年の春から新社会人になる人でも既に銀行口座の1つや2つは持っているでしょう。

まさか持っていないなんて人はいませんよね?

もし銀行口座を1つも持っていないという人がいたらすぐに近くの銀行に行って口座を作りましょう。就職するのに銀行口座が無いというのは致命的です。

銀行口座なんて持っていて当たり前・・・と思っているあなたはネット銀行(ネットバンク)の口座は持っていますか?

もしネットバンクの口座を持っていないのであれば必ず1つは作っておきましょう!

作っておくと便利です。

なぜネット銀行(ネットバンク)の口座を作っておくと便利なのか?ネットバンクのメリット・デメリットを紹介した上で、おすすめのネット銀行をご紹介します。

http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6870876951

photo by 401(K) 2013

 

ネットバンクとネットバンキングの違い

ネットバンクとネットバンキングの違いをそもそもご存知でしょうか?

ネットバンキングは三菱東京UFJとかみずほ銀行等の銀行で口座を作って、自宅でも出来ることで、ネットバンクは店舗を持たない銀行のことだよね...と思っていませんか?

違います。

ネットバンクでもネットを使って取引を行えばそれはネットバンキングだということ。

ネットバンクは、基本的に人が直接行くことが出来る店舗を持っていない銀行のことです。ただし最近では店頭窓口を作るネットバンクも出てきており、実際の銀行とネットバンクの差は少しずつ無くなってきています。

ネットバンクのメリットとデメリット

ネットバンクにも当然メリットとデメリットがあります。

ネットバンクのメリット

ネットバンクは基本的に店舗を持ちません。店舗を持たないということは店舗分の人件費はかかりませんし、店舗の維持費もかかりません。ということはそれだけ利益率が高くなります。そしてその利益率の分預金の金利が良くなっているところがほとんどです。

一般的な銀行であれば普通預金の金利なんて0.01%以下なんていうのは当たり前。0.001%が普通です。でもネットバンクであれば0.05%、0.1%ということもあります。

既に普通の銀行普通預金をしておくメリットなんてありません。普通預金をしておくのであればネット銀行を選ぶべきです。

また利益率が高くなるためATM利用料が安くなったり振込手数料も安くなる傾向にあります。

ネットバンクのデメリット

今はかなり解消されてきましたが入出金が手間という問題がありました。

出金つまりお金を引き出す場合は今はコンビニのATMでも今はほとんどのネットバンクで大丈夫になりましたが、入金に関しては提携してない系統のATMでは出来ないこともあるので、事前に口座開設する予定のネットバンクはどこで現金による入金が出来るのかだけは確認しておく必要があります。

最悪、振込で対応するなんてことも実際にある話なので気をつけてください。

今は解消されましたがイオン銀行が出来た時、イオングループのコンビニであるミニストップでお金が引き出せないという問題がありました。

また楽天銀行もJR東日本のATM(VIEW)でお金が引き出せない時期がありました。

必ず確認をしてくださいね。

ネットバンクは楽!忙しい時でも振込が楽

そして何よりもネットバンキングが出来る状態にしておくことがもっともおすすめする理由です。

新社会人となると最初は慣れないことばかりで、肉体的にも精神的にもかなり疲れる事が多いでしょう。そして日中銀行が開いている時間に銀行に言ったりATMに行く事も出来ない日々が続くこともよくある話。

昼休みに銀行に行っても都心の銀行なら10分15分待ちは当たり前。25日であれば20分待ちということもありえます(25日に給料日の会社が多いので)。

そんな時でもスマホやパソコンがあれば簡単に振込出来たりするネットバンクがあればと思う事間違いなし。

実際に慣れない初めての就職は本当に疲れてしまい、銀行に行くのも面倒な時があります。でもお金は振り込まないといけない・・・なんて時はネットバンクで振り込んでおけば良いのです。

またネットバンクのほとんどは店舗が無いためコンビニATMで引き出すことが前提になります。そのためネットバンクの多くはコンビニATMでの引き出し手数料を無料にしていることが多くなっています(回数の制限はあったりしますが)。

疲れ果てた仕事帰りにわざわざ銀行にいってお金を引き出すのも面倒な時でも夕食を購入するコンビニでついでにお金を引き出すことを考えてください。

これがどれだけ楽なことか分かりますよね。

どんなネットバンクがあるか?

ネットバンクはいろいろありますが、今はネットバンクというよりもネットがメインの銀行の方が便利かもしれません。

例えばネットバンクで有名なのは

  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • SONY銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行

あたりでしょうか。イオン銀行に関して言えば既に店舗も増えておりネットバンクから普通の銀行になってきているところもあります。

概ね上記6つの中で1つくらいは作っておくと便利です。

お薦めのネットメインの銀行

実は何を持ってお薦めとするか難しいのですが、近くのコンビニがセブン-イレブンであれあセブン銀行がお得ですし、ミニストップやイオンが近所にあるのならイオン銀行が便利です。

また本当にネットメインだけで使うのなら住信SBIネット銀行か楽天銀行が良いと思います。

なお、イオン銀行の場合はイオンカードセレクトというクレジットカードと電子マネーWAONも使えるカードを作るのが良いと言えます。イオン銀行は最近、金利面ではかなり良い銀行となっていますので近くにイオンがあるのなら作っておいても損はありません。

自分にあった銀行を選ぶのが一番ですが、僕が実際に契約しているネットバンクの中からおすすめのネットバンクを紹介します。

1位・楽天銀行

普通預金の金利の良さで言えばネットバンクの中では随一です。またある程度口座にお金が入っていれば(目安として50万円)、特別金利にしてくてたりATMでの引落しが無料になったりとメリットが大きくなります。

新社会人になったばかりだと50万円以上の預金は難しいかもしれませんが徐々に貯金をして1年後には50万円以上の預金が出来ることを目指して貯金を頑張るのも良いと思います。

>>楽天銀行(公式サイト)をチェックする

2位・じぶん銀行

じぶん銀行はauと三菱東京UFJ銀行が共同で運営するネットバンクです。

auが入っているだけにスマホでの使いやすさはNo.1!

もちろんauのスマホで無くても加入は出来ますが、じぶん銀行を最大限活用するのであればauWALLETでポイントが貯まるのでauユーザーの方がメリットが高くなっています。

もしお使いのスマホがauなら是非、じぶん銀行を選んでくださいね。

>>じぶん銀行(公式サイト)をチェックする

3位・イオン銀行

これは近くにイオンやイオングループのお店が無ければ意味がありませんがイオン銀行の口座を持っているとイオンやイオングループで買物をする上でお得になります。

またイオンであれば割りと遅くまで営業しており手数料無しでATMで入金したり出金したり出来るのもお得なところ。

また電子マネーWAONを使ってきたという方ならイオンカードセレクトというクレジットカードとWAONとイオン銀行のキャッシュカードが1枚になったカードを持つことでよりお得になります。なぜお得なのか?WAONへのチャージでポイントが貯まるからです。WAONへのチャージでポイントが貯まるカードはイオンカードセレクトのみです。

でもそれってクレジットカードによるチャージなんじゃないの?クレジットカードは使いたくないんだけど・・・という方もいるかもしれませんが、イオンカードセレクトでWAONにオートチャージをするということは、実はデビットカードと同じ仕組みで、イオン銀行からチャージした分が引き落とされる仕組みなのでクレジットカードは使わないことになります。

イオンをよく利用するのなら持っておきたい、それがイオンカードセレクトです。

>>イオンカードセレクト(公式サイト)をチェック

4位・住信SBIネット銀行

ネットでも特に評判が良いのが住信SBIネット銀行です。ATM手数料無料回数が多かったり振込手数料が非常に安かったりと非常に便利なネットバンクです。

僕の場合、以前はメインで使っていたのですが、イオンが自宅近くにあるのでイオン銀行をメインにしてしまったため今はあまり使う機会がなく使っていないだけですが近くにイオンが無ければこちらをおすすめします。

>>住信SBIネット銀行(公式サイト)をチェック

銀行口座は3つ作っておくのがベスト

最後に銀行口座は3つ作っておくのがベストだということを説明して終わりたいと思います。

なぜ3つも銀行口座が必要か?

1つはメガバンクの銀行口座を作っておくべきだからです。三井住友銀行やみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行のどれかは1つは作っておくのが良いでしょう。ただしメインではなくサブとして。

なぜ大手銀行の口座を作っておかないといけないか?それは会計処理で無理と言われることもあるから。念のために作っておきましょうね。

2つはネットバンク、これは今回説明した通りです。

3つは地元の信用金庫や地元の銀行に作っておきましょう。それは何故か?将来の結婚やマイホームを持つ、独立する等、お金が必要になることも考えられます。

その時に大手銀行だと中々お金を貸してくれないことも多いのですが長年きちんとコツコツと貯金してきた信用金庫や地方の銀行はそういう地元の方の融資はかなり真剣に相談にのってくれます。しかしあくまでも長年コツコツと貯金することが必要です。金額は5000円でも1万円でも構わないので積立るのがベストです。そうすればいざという時に融資を受けやすくなります。

以上、銀行口座は3つもっていた方が良い理由でした。

まずは銀行口座を準備することで新社会人に備えてくださいね。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。