お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

旅に使うクレジットカードなら、どれがお得?「JTB旅カード JCBゴールド」が非常にお得!JTB旅カード JMBとの比較も

僕は旅が好きなのですが、実際に旅に利用するクレジットカードは何がお得なのだろう?とよく考えます。

結論は旅のスタイルや求めるもので全然違うのですが、JTB旅カードもJTBでよく旅行をする人にはお得だよな~っと。更にゴールドカードだとよりお得であり、ワンランクうえの大人の旅行には良いのかな?って思いました。

でもJTB旅カードの通常カードとゴールドカードは何がどう違うのか、どちらが良いのか詳しく解説をしていきます!

f:id:suzukidesu23:20150111124341p:plain

 

一般カードとゴールドカードの違い

JTB旅カード JMB(一般カード)とJTB旅カード JCB GOLDの一番の違いは旅行時の補償の手厚さです。

比較してみるとよくわかります。

カード名JTB旅カード JMBJTB旅カード JCB GOLD
海外旅行傷害保険 自動付帯 自動付帯
国内旅行傷害保険 利用付帯 利用付帯
海外旅行傷害保険
死亡傷害
1000万円 5000万円
海外旅行傷害保険
後遺障害
1000万円 5000万円
海外旅行傷害保険
傷害治療費用
150万円 300万円
海外旅行傷害保険
疾病治療費用
150万円 300万円
海外旅行傷害保険
賠償責任
2000万円 1億円
海外旅行傷害保険
携行品補償
無し 50万円
海外旅行傷害保険
救助者費用
200万円 400万円
海外旅行傷害保険
家族特約
無し あり
国内旅行傷害保険
死亡傷害
1000万円 5000万円
国内旅行傷害保険
後遺障害
1000万円 5000万円
国内旅行傷害保険
入院保険金日額
- 1万円
国内旅行傷害保険
手術保険金
- 入院保険日額の
5倍or10倍
国内旅行傷害保険
通院保険金日額
- 5000円
国内旅行傷害保険
家族特約
無し 無し
国内旅行保険
海外航空機遅延保険
- 1フライト15000円(上限)
ショッピング保険 ◯(90日間・免責1万円
100万円まで)
◯(90日間・免責3000円
500万円まで)

横並びで見てもらうとゴールドカードの方が圧倒的に良いですよね。特に国内旅行の保険内容を見てもらうと一般カードでは全く無いのに対してゴールドカードだと安心出来る金額となっています。

上記に書いていませんがゴールドカードで面白い保険がついています。「海外旅行取り消し補償」です。

楽しみにしていた海外旅行、でも直前に体調不良や家族の入院等で行けなくなってしまった時に海外旅行のキャンセル料の80%・最大10万円までを補償してくれると言うもの。もちろんJTBに申し込んだ旅行だけになりますが、それでもお金がある程度返ってくるのは嬉しいところ。

自家用車での旅行ならJTB旅カード JMBの方が良い場合も

上記の表を見ると完全にJTB旅カード JCB GOLDの方がよく見えますが自家用車・マイカーによる旅行が多いのであればJTB旅カード JMB(一般カード)の方が良い場合もあります。

それはJTB旅カード JMB(一般カード)であれば24時間365日対応の「ロードアシスタンス」がついているからです。

このローアシスタンスサービスの中でも凄く良いな~と思ったのサービスが2つ

  • 帰宅費用サポート:事故、故障により移動手段がなく公共機関を利用した場合、かかった費用を後日立替えて頂いた領収書を元にご返金
  • 緊急宿泊費用サポート:事故、故障などにより宿泊を要する場合、宿泊施設を確保し、かかった費用を後日ご返金

JAFも似たサービスを実施しているのでJAFに未加入の方であれば欲しいサービスではないでしょうか?

飛行機や電車での旅行が少なくてマイカーでの旅行が多い人にとっては良い差0ビスです。

と考えることも出来ます。

ポイントが高還元率!

JTB旅カードの良い点は両方ともポイント還元率が非常に高いこと。

一般カードでも1%でゴールドカードなら1.5%と非常に高いポイント還元率となっています。

またJTBのホームページから旅行を申しこめば0.5%~1%、更にポイントが上乗せされます。

そしてJTBトラベルポイント対象店舗で使えば最大6%(ゴールドは6.5%)のポイント還元となります。

カード名JTB旅カード JMBJTB旅カード JCB GOLD
ポイント名 JTBトラベルポイント JTBトラベルポイント
一般ポイント
還元率
1.00% 1.50%
提携先ポイント
還元率
1.5%以上 2%以上
ポイント相当価格 1ポイント1円相当 1ポイント1円相当
一般ポイント付与 100円で1ポイント 100円で1.5ポイント
提携先ポイント付与 100円で1.5ポイント以上 100円で2ポイント以上
ポイント付与
(税込・税別)
税込金額に対して 税込金額に対して
ポイント有効期限 最短1年間・最長2年間 最短1年間・最長2年間
ポイント交換レート 100ポイント~(ネット)/
実店舗では1000ポイント~
100ポイント~(ネット)/
実店舗では1000ポイント~
ポイント汎用性 JTBグループ
提携先で使う分には高い
JTBグループ
提携先で使う分には高い
Tポイントへの交換 × ×
JALマイルへの交換 ×
搭載電子マネー QUICPay QUICPay

ただしポイントの汎用性で言うとゴールドカードよりも一般カードの方はJALマイルに交換出来る分高くなっていると言えます。

  • JTBの旅行代として使うということであればJTB旅カード JCB GOLD
  • マイルとして貯めたいということであればJTB旅カード JMB

ということになりますね。

なおポイント還元率だけを見てもあまり意味が無いんですよね。では何を見るかと言えばいくらに対してポイントが貯まるか?ということです。JTB旅カードは100円単位でポイントが付くのが良いところなのです!

例えば月の使用金額が2990円だったとします。同じポイント還元率でポイントが貯まる金額単位で見てみると

100円で1ポイント=29ポイント

200円で2ポイント=28ポイント

1000円で10ポイント=20ポイント

100円と200円では小さい差ですが1000円だと全く違ってきますよね。これが1年で積み重なれば差が出てくるのは分かりますよね。

またJTBトラベルポイント加盟店だと1%~6.5%でポイント還元率が凄く上がります。

加盟のレストランの中には100円で5ポイントも貯まるところがあるので仮に2人で1万円の料理なら500ポイントプラス通常のクレジットカードポイント100ポイント(ゴールドなら150ポイント)で合計600ポイント(ゴールド650ポイント)も貯まることも。

全国3000箇所以上のレジャー施設で優待割引

そして旅行先だと様々なレジャー施設を回るという方もいますよね。

美術館やクルージング、観光牧場に遊園地、水族館と様々な施設で割引料金で入場が可能です!

これは「えらべる倶楽部」というサービスと提携しているので出かける前に「えらべる倶楽部」で旅先でお得なところは無いか調べるのがおすすめです。

旅行先でレジャー施設に行くという方で年に数回利用すればJTB旅カード JMBであれば年会費分はすぐに回収出来ると思います。

JTB旅カードの基本事項

JTB旅カードの基本事項は下記の通りです。

カード名JTB旅カード JMBJTB旅カード JCB GOLD
カード区分 一般 ゴールド
発行会社 株式会社J&J事業創造 株式会社J&J事業創造
入会資格 原則として18歳以上で
本人または配偶者に
安定継続収入のある方
(高校生は除く)
20歳以上で、
ご本人に安定継続収入
のある方(学生除く)
発行期間 最短1週間前後 最短1週間前後
初年度年会費 2000円(税別) 15000円(税別)
2年目以降年会費 2000円(税別) 15000円(税別)
家族カード
家族カード初
年度年会費
1000円(税別) 1枚目0円/
2枚目以降2000円(税別)
家族カード2年目
以降年会費
1000円(税別) 1枚目0円/
2枚目以降2000円(税別)
カード締め日 毎月15日 毎月15日
カード利用料金
引き落とし日
毎月10日 毎月10日
カード利用料金
支払い方法
銀行引き落とし 銀行引き落とし
ETCカード発行可否
ETCカード発行手数料 0円 0円
ETCカード年会費 0円 0円
国際ブランド JCB JCB

年会費のかかるクレジットカードですが上記であげた様々なメリットがあるので旅行好きな方でJTBでよく予約をするという方には非常にお得なクレジットカードになっていると言えます。

反面、JTBではなくじゃらんや楽天トラベルで予約をするという方には正直なところ、あまりメリットの無いクレジットカードだと言えるでしょう。

JTBのWeb予約ってお得なの?

そもそもJTBのWeb予約ってお得なの?と思う方もいるかもしれませんよね。

じゃらんや楽天トラベルはクーポンとかタイムセールで凄くお得になる時があるけど、JTBってあまり聞かないな~っていう方も。

実はホテル・旅館によってはJTBで予約した方が圧倒的に安くなっているケースもよくあります。

例えば僕が凄く好きなホテル「倉敷アイビースクエア」

f:id:suzukidesu23:20160812120759j:plain

倉敷美観地区へのアクセスもすぐで蔦が印象的なクラシックホテルですが、じゃらんや楽天で予約が取れない時でもJTBで予約が取れたり、JTBが最安値ということもよくあります。

例えば2016年9月5日で探してみると、ツイン1部屋2名宿泊だとじゃらんの最安値は8292円、JTBだと8200円と100円近くJTBの方が安くなっていました。

古くからのホテル・旅館だとJTBがかなり先に部屋をとっていたりいろいろな関係で最安値に出来ることも多くなっているので僕の場合、有名ホテルであれば必ずJTBのサイトもチェックしてから選ぶようにしています。

それにWebだとどこでも予約は無理だけどJTBの店頭でお願いするとOKということもあったりして非常にサービスは良いと思います。

またWeb予約は苦手・・・店頭できちんと確認して予約したいという方におすすめのカードです。

JTB旅カードを申し込もう!

旅のスタイルはいろいろありますが、JTBでお得に旅をしたいという方にはかなりおすすめのクレジットカードです。

詳細は公式サイトで確認してください!

>>JTB旅カード JMB(一般カード)

>>JTB旅カード JCB GOLD(ゴールドカード)

今なら期間限定でポイントプレゼントキャンペーン実施中です!

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

海外旅行保険で自動付帯とか利用付帯とかもっと詳しく知りたい方へ

クレジットカードのポイント還元についてもっと詳しく知りたい方へ

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。