読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

イトーヨーカドーで可能な支払い方法は?使えるクレジットカードは?お得な支払い方法も解説

イトーヨーカドー・7&iグループ セブンカード・プラス

大型スーパーマーケットでは全国第2位のイトーヨーカドー。利用されている方もかなりいますよね。

ところでイトーヨーカドーで可能な支払い方法は何かご存知でしょうか?またお得な支払い方法は何か意識している方はどれぐらいいるでしょうか?

イトーヨーカドーで可能な支払い方法とお得な支払い方法を説明します。

f:id:suzukidesu23:20160804201420j:plain

イトーヨーカドーで可能な支払い方法は?

イトーヨーカドーで可能な支払い方は下記の通りです。

  • 各種クレジットカード
  • 各種電子マネー・プリペイドカード
  • 現金
  • 商品券・ギフトカード各種
  • デビットカード

それぞれを細かく説明していきます。

各種クレジットカード

クレジットカードは上記のマークがついたカードならどれでも使用が可能です。

例えばイトーヨーカドーとライバル関係にあるイオンカードにもVISAかMasterCard、JCBのマークがついているので使えることになります。

イトーヨーカドーのクレジットカードである「セブンカード・プラス」だけが使える訳ではありません。

各種電子マネー・プリペイドカード

イトーヨーカドーと言えば電子マネーはnanacoが有名ですがnanaco以外の電子マネーやプリペイドカードも使えます。

Suica等の交通系電子マネー、iD、QUICPayまではイオンと同じですが、嬉しいことに楽天Edyまで使えます。

  • イオン=楽天Edyは使えない
  • イトーヨーカドー=楽天Edyも使える

上記の写真にはありませんが、LINE Payカードもイトーヨーカドーでは使えます。

現金

当たり前と言えば当たり前ですが現金でも当然支払えます。というよりも支払えないとおかしいですよね。

ただしイ

トーヨーカドーで一番損な支払い方法は現金です。

商品券・ギフトカード各種

セブン&アイ共通商品券をはじめJCBギフトカードやVISAギフトカード等のギフトカード・商品券も使えます。

またビール券やアイス、お米等の商品券も使うことが出来ます。

ただし全国百貨店共通商品券やデパート共通商品券は使えません。

デビットカード

デビットカードはVISAデビットとJCBデビットでの支払いが可能です。

J-Debitでの支払いは出来ないとのことなのでご注意ください。

イトーヨーカドーでお得な支払い方法は?

イトーヨーカドーで一番お得な支払い方法はセブンカードプラスによるクレジットカードでの支払いです。

f:id:suzukidesu23:20160804204904j:plain

表にすると下記の通り。

カードの種類セブンカード
プラス
電子マネー
nanaco
ポイントカード
(終了)
カードを
持っていない
ハッピーデー
5%OFF
× ×
イトーヨーカドー
Ario特別ご優待
× × ×
通常
ポイント
×
ボーナス
ポイント
× ×

一目瞭然でどの支払いがお得かわかりますね。

セブンカード・プラスと電子マネーnanacoの違いはセブンカード・プラスで支払っていればイトーヨーカドーのお買い物でお得になる特別ご優待のチケットがもらえる訳です。

またセブンカード・プラスをイトーヨーカドーで使うと普段のポイントは200円につき3ポインです。

一方nanacoに現金でチャージして使うとポイントは200円につき2ポイントしか貯まりません。

セブンカード・プラスでnanacoにチャージをすると200円につき1ポイントつきます。そしてnanacoで買物をすれば200円で2ポイントのポイントが貯まりますので合計では同じ200円で3ポイントになります。

だからイトーヨーカドーで使う場合

  • セブンカード・プラス=200円で3ポイント
  • nanaco(現金チャージ)=200円で3ポイント
  • nanaco(セブンカードプラスでチャージ)=(合計で)200円で3ポイント

となります。

でもわざわざセブンカード・プラスを持っていたらnanacoにチャージせずにそのまま使えばポイントが200円で3ポイントも貯まるのだからセブンカードプラスで支払えば良いですよね。

でもお子さんにクレジットカードはさすがに持たせられないけどnanacoなら持たせられるということであればセブンカード・プラスでnanacoにチャージしてnanacoカードを渡しておけば良いですよね。

この場合はnanaco一体型のセブンカード・プラスではなくnanaco紐付け型のセブンカード・プラスを選んでくださいね。

セブンカード・プラスは2種類あって

  • nanaco一体型
  • nanaco紐付け型

となっています。一体型は1枚でnanacoの機能もクレジットカードの機能もあるものです。イトーヨーカドーの支払いはセブンカード・プラスで支払い、セブンイレブンではnanacoで支払いたいという方向きですね。

nanaco紐付け型は既に別途nanacoカードを持っていてそのnanacoカードにチャージするために紐付けて使うものです。

セブンカード・プラスを作ろう!

200円で3ポイント(1ポイントは1円分として利用可能)も貯まるクレジットカードだから年会費とか発行手数料がかかるのでは?と思いますよね。

はい、かかります。年間500円(税込)です。

しかし初年度は年会費・発行手数料は無料ですし2年目も前年度年間で5万円以上セブンカード・プラスでお買い物をしていれば年会費は無料となります。

月に4200円ほど使えば年間で5万円になりますから月に1~2回イトーヨーカドーでお買い物をすれば普通に使ってしまう金額ですから心配しなくても大丈夫でしょう!

イトーヨーカドーを頻繁に使う方はセブンカード・プラスを持っているとかなりお得にお買い物が出来ますよ!

>>セブンカード・プラス(公式サイト)

なおオンライン入会時のみキャンペーン中でnanacoポイントが最大2000ポイントもらえます!

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。