お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

ファミマとサークルKサンクスが合併交渉開始!電子マネーや生活はどう変わる?

2016年1月9日・最終更新

ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスが経営統合に向けた交渉を正式に発表しました。

f:id:suzukidesu23:20150115084715j:plain

この場合、楽天のRポイントはどうなるという事を書かれている記事を見ました。


確かにRポイントはその価値を無くしそうですね。

日経新聞の記事を読むと下記のように書かれていました。

ファミマとユニー、16年9月統合めざす 交渉開始発表 :日本経済新聞

持ち株会社方式での統合を計画する。持ち株会社はファミマを存続会社とし、ユニーGHDを吸収合併する。サークルKサンクスがファミマのコンビニ事業を吸収合併してコンビニ事業会社を発足させる。持ち株会社の傘下にはコンビニ事業会社のほか、総合スーパーを手掛けるユニーなどが収まる。16年4月の合併契約を目指す。

え?コンビニ事業はサークルKサンクスがメイン?ファミマじゃなくて????

いやいや、絶対にファミマよりになるでしょ!と思うのですが。

追記

ファミマ主導となりました。

 

電子マネーはどうなる?

f:id:suzukidesu23:20150115084713j:plain

ファミマと言えばポイントはTポイントですよね。でも電子マネーは?となると、特にメインにしているものは無いと言えます。

Tポイント押しなら、Tマネーだと思うのですがファミマはTマネーを導入する気は無いようにしか思えません。

Tマネーで決済出来るようになっています。

一方のサークルKサンクスはメインの電子マネーとして、ユニコを押しています。

ポイントもユニコが一番お得です。そうなるとファミマもユニコの使用でお得になるのかな?と思いますが、中部圏以外でユニコなんてまったく普及していません。

ファミマとしてユニコをメインにしていくメリットはほとんど無いでしょう。しかし会社として統合されればやはりユニコを売り込んでいく事になり、電子マネー業界の関係図は少し変わるかもしれませんが、おそらくはTポイントがメインになっていくように思います。

生活はどう変わる?

ユニーグループ・ホールディングスは実はスーパー業界第3位(実質は4位かも)。

しかし1位2位には大きく差をつけられています。1位はイオン、2位は7&iって事はもうお解りですよね。

4位かもというのは西友が入っていないからです。西友は外資系企業なのでランキングには含まれていない事が多いのですが実際に店舗数等から考えると西友が3位でもそれほど不思議ではありません。

アピタ・ビアゴは226店舗、西友は373店舗となっているので。

このユニーグループ・ホールディングスがファミマにプライベート・ブランドを置くようになれば、PB商品のシェアはかなり広がります。

PBと言えば、イオンのトップバリュ、セブンのセブンプレミアムがかなりシェアを占めてしますが、ここにユニーグループのPB商品であるスタイルワン等がどれぐらい食い込んでくるのかな?と思います。

消費者としては、スタイルワンが普及すれば他の各社との競争が激しくなってくれるので価格が安くなったり、より美味しくなる可能性があるので喜ばしい部分もありますね。選択肢も増えますから。

クレジットカードはどうなる?

ファミマと言えばファミマTカードというクレジットカードを出しています。


ファミリーマートをよく使うのならファミマTカード(クレジットカード)がお得!特に新社会人にお薦め! - お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

ユニーグループと言えば、UCSカードというものを出しています。


ユニーグループのクレジットカード UCSカードについて調べてみました - お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

コンビニで使う分ならファミマTカードの方がお得です。

これはこのまま特典は残して欲しいと思うのですが、UCSカード側になってしまうとファミマTカードもどうなるのかな?と思います。

それともこの辺りの統合がどうなるのか早く知りたいものです。

ただ、消費者にとってはファミマTカードは特典そのままで残して欲しいですね。そうなる事を祈っています。

ただし、イオンがダイエーを子会社化した時のようにしばらくはそれぞれのクレジットカード特典が継続していくように思います。

ダイエーは今でもOMCカードがメインですからね。

参考・過去にあった合併話

コンビニの吸収合併の話は過去にいろいろな噂が飛び交いました。

いつもあがるのが、サークルKサンクスとミニストップ。

共に業界4位5位で3位とは大きく差をあけられていました。

ミニストップと言えばスーパー業界第1位のイオングループですが、あまりにも目立たないのがミニストップです。ソフトクリームや店頭販売のホットフード系はコンビニ業界の中ではトップクラスなのに。

ミニストップがロッピーを採用した時はローソンとの合併の前触れか?と噂されましたが現時点では噂で終わっています。

しかし、サークルKサンクスがファミマと統合する事になればミニストップ、ひいてはイオンにも痛い話だと言えます。そうなるとミニストップをローソンに渡す可能性は十分に考えられるようになるのかな?と。もしくはローソンを吸収してしまうか。鍵を握るのは三菱商事ですが。

イオンもローソンも三菱商事とかなり関係が深い会社なだけに三菱商事の動向が気になります。

ただ、今のイオンにローソンを買収するだけの体力は無いように思いますが、どうなりますかね。

 以上、ファミマとサークルKサンクスが合併交渉開始に伴う話でした。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。