読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

家族でdocomoを使っているのなら絶対にdCARD GOLDがおすすめ!

dカード クレジットカードとライフライン おすすめ

僕は妻と2人で暮らしていますが共にdocomoのスマホをメインに使っています。

もっとも僕の場合、格安SIMにハマっているのでdocomo以外にもスマホを10台以上持っていますが(^_^;)

あ、格安SIMに関する相談も受けていますよ。詳しくは下記のサイトで。

tel03.com

それはさておき、docomoの携帯電話代、夫婦2人で月に約2万円ほど。スマホを2年間の分割で支払っているのでこの金額に。仮にスマホの端末代を払い終えていたとしても恐らく2人で14000円くらいにはなってしまいます。

それならもう少しお得にしたい!と考えますよね。

そこでおすすめなのがdCARD GOLDというクレジットカードです。

f:id:suzukidesu23:20151109232123j:plain

*上記はdCARD GOLDの旧カード(DCMX GOLD)です。

年会費1万円の年会費

最初に断っておくとこのクレジットカードは年会費1万円(税別)と年会費だけを見ればお高めです。しかしながら家族でdocomoのスマホを使っているのなら絶対にお得だと宣言しておきます。

docomoの携帯代で10%のポイント還元率

このクレジットカードの凄いところはdocomoの支払いをこのカードで行うとポイント還元が10%もあるところ!

仮に夫婦2人で月に15000円をdocomoに支払っている場合年間で18万円になりますが18000円分もポイントが得られることになります。ここからカード年会費を引いても約8000円分のポイントです。

18万円で8000円分のポイントということは還元率が4.4%にもなる訳です。高還元率と言われる2%のポイント還元率のクレジットカードで支払っているよりも圧倒的にお得になる訳です。

もちろん、これが1人だけなら年会費を考えるとそれほどお得では無い訳ですが家族2人以上なら最高の還元率となります。

ポイントの汎用性

いくらポイント還元率が高くても汎用性が無ければ意味がありませんよね。dCARDで貯まるポイントはdポイントと呼ばれるもの。dポイントはPontaポイントに等価交換が出来ます。

Pontaポイントは3大ポイントと言われ汎用性がかなり高いポイントです。

ローソンでも使えますし、リクルートのサービスでも使えます。

僕がメインで使っているクレジットカードはリクルートカードプラスでこちらはポイント還元率2%

dCARDのポイントと一緒にすることが出来る訳なので全く無駄にならずにいろいろと使えます。JALマイルにも交換可能です。

ローソンで使えば最大5%還元(12月より)

dCARDのテレビCMをご覧になられた方もいるでしょう。ローソンでいつでも3%OFFになるというもの。3%OFFは請求時になりますがコンビニで3%OFFはかなり大きいですよ。

更に2015年12月からは提携先として1%のポイント還元になり更にクレジットカード本来のポイント還元1%が加わり合計で最大5%の還元率となります!

コンビニでいつも5%OFFってかなりお得です。

仮に1人でもローソンをよく使うのなら年会費分はカバー出来そうですね。

通常の使用でも1%のポイント還元率

また通常の使用でもポイント還元率は1%!

一般的なクレジットカードだと還元率は0.5%というところが多いのでそれだけでもお得です。

 

夫婦や家族でdocomoのスマホを使っているのなら持っておきたい1枚です!

なお、今なら最大18000ポイント、最低でも10000ポイントがもらえます!

これだけで1年目の年会費は実質無いのと同じ!

>>>dCARD GOLDをチェックする

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。