お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

引越を予定しているのなら大東建託の「いい部屋ネット」でまずは探してみよう!クレジットカードで家賃や礼金・敷金が払えます

家賃をクレジットカードで支払えたら・・・

なんて考える人も多いのではないでしょうか?クレジットカードで支払えればポイント還元分家賃がお得になりますから。

家賃は毎月支払うもので年間で60万とか100万を支払っている方も多いですから、仮にポイント還元率1%のクレジットカードで支払えば6000円から1万円くらいはお得になります。

しかしながらクレジットカードで家賃を支払えるところは非常に少ないのが実情です。

ところが大東建託の「いい部屋ネット」ならクレジットカードで家賃を支払える物件が満載です!

f:id:suzukidesu23:20150109121542p:plain

賃貸アパート、賃貸マンションのいい部屋ネットより

 

すべてではありませんが大東建託管理下の賃貸住宅ならクレジットカードが使える!

いい部屋ネットで紹介されている賃貸物件のすべてが大東建託の管理下の物件という訳ではありませんが、大東建託の物件が多いと言えます。

大東建託の管理下の物件であれば、敷金・礼金の支払いもクレジットカードで支払えます!

更に毎月の家賃もクレジットカードで支払えます!これは高還元率のポイントカードで支払うのならかなり差が出てきます!

例えば都内に進学で引っ越す場合、都内の1ルームアパートの賃料は地域や物件によりかなり異なりますが、最低でも管理費を含めて6万円は見ておきたいものです。

そうなると年間72万円の支払いとなります。もし、これをクレジットカードで還元率1%のクレジットカードで支払っていたら、7200円もお得になる計算です。

現金で普通に引落しならこの7200円は入って来ません。振込なら手数料が324円としても年間3888円も損な事になります。つまり振込とクレジットカードでは年間1万円ほど違ってくる事がありえます。

消費税が上がり、物価も上昇傾向にある今、少しでも出費は抑えたいところ。

大東建託管理の賃貸物件ならかなりお得になるという事です。

便利なサービス リバップも大東建託のメリット

以前も紹介していますが、大東建託が行っている大東建託管理下の賃貸住宅に住む人へのサービス「DK SELECT」も便利です。

僕も大東建託の賃貸に住んでいるのでDK SELECTの会員になっています。

家賃を支払うのなら高還元率のクレジットカード

でも、いくらクレジットカードで家賃を払うにしても還元率の低いクレジットカードだとお得感がありません、年間72万円の家賃でも0.5%の還元率なら3600円、還元率1%なら7200円とまったく違います。

こういう時は、普段使っているクレジットカードでお買い物がいくらお得になるにしても関係ありません。純粋に高還元率のクレジットカードにしてしまう方がお得になります。だって、家賃6万円なら年間72万円支払う事は確定している訳ですから。家賃が8万円なら84万円です。

高還元率のクレジットカードはいろいろあるのですが、年会費有料でもリクルートのリクルートカードが良いのでは無いでしょうか?

近所にセブン-イレブンがあれば、nanacoへのチャージでもポイントが1.2%貯まるので、光熱費の支払いにnanacoを使えば実質的には2%光熱費がお得になります。家賃と光熱費で年間100万円近くいくと思いますので、1%の還元率で1万円もお得になりますよ!

>>リクルートカード

もしくはポイント還元率1.25%のREXカードLiteもおすすめです。

>>REXカードLite

共に汎用性の高いポイントです!

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。