お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

コンビニでポイントを貯める場合、ポイントカードは1つだけに絞った方が最終的にはお得です。それ以外はクレジットカードで!

コンビニでポイントが貯まるのも当たり前になってきましたよね。

今はクレジットカードでもクレジットカード機能の無いポイントカードでもほとんどのを受けられるようになりました。一部電子マネーで無ければつかない場合もありますが、大体は下記のものになるでしょう(電子マネーでの支払い含む)

  • セブン-イレブンであれば、nanacoポイント
  • ローソンであれば、Pontaポイント
  • ファミリーマートであれば、T-ポイント
  • サークルKサンクスであれば、R(楽天)ポイント
  • ミニストップなら、WAONポイント

だからと言って全部のカードを持つ事は逆に損になるでしょう。そんなにコンビニばかり使う人もいませんからね。

普段一番利用するコンビニのポイントカードだけを使って、後は一番使うクレジットカードで支払うのがお得になると言えます。

f:id:suzukidesu23:20141014151609j:plain

ポイントは分散しないようにする

節約の本を買うと大抵書いてある事で、ポイントカードはお得かどうか?という事。

更に内容としては、ポイントカードを使う事でポイントを貯めないといけない、ポイントを使わないといけないと思ってしまい、逆に余分なモノを購入して損になるからポイントカードは作らない方がお金が貯まる!と書いてあることが非常に多いと言えます。

これはまさにその通りなのですが、そうで無い人も居るわけです。

それは自制がきちんと出来る人

お金を貯めるポイントは結局、必要なものと必要で無いものを明確にして必要ないものを買わないという自制が出来るかどうかにかかっています。

自制が出来るのであれば、ポイントカードはほとんどの場合お得になります。

しかし怖いのはポイントカードを持ちすぎてポイント分散してしまう事です。

ポイント分散してしまい、気づきたらポイントの失効期限間近。慌てていろいろ買ってしまったら、意味が無いですよね。

コンビニで使うポイントカードは本当に一番使うコンビニ1箇所だけにして、他のコンビニで買う機会があれば、クレジットカードで購入してクレジットカードのポイントを貯めた方が結局は無駄にならないと言えます。

クレジットカードのポイントも分散しないようにする

同様にクレジットカードでもポイントは貯まりますし、使う場所によって貯まるポイントの還元率も異なるからといって、いろいろとクレジットカードを持ちすぎるとポイントが分散し過ぎて結局、ポイントの失効期限になってしまう場合もあります。

だからクレジットカードもポイントだけを見てお得だ!ということで沢山持ちすぎるとポイント分散して結局はお得にはならない結果になります。

一番使うコンビニのポイントだけを貯めるべし!後はクレジットカード支払いで

 あなたが一番行くコンビニはどこですか?セブン-イレブン?それともローソン?ファミリマート?

ひょっとしてミニストップ?セイコーマート?ヤマザキデイリーストア?

別にどこのコンビニでもコンビニなんて近くにあって便利だから使うということがほとんどでしょう。

でも全部のコンビニでお得なポイントカードなんて無いので一番使うコンビニで一番お得にポイントが貯まるポイントカード(もしくは電子マネー)を使うようにすることをおすすめします。

それ以外のコンビニではポイントの貯まりやすいクレジットカードで支払いをすることで、クレジットカードのポイントが優先的に貯まるようにした方が最終的にはお得になることが多いですよ。

コンビニ別 お得なポイントカード・クレジットカードはこれ!

ではあなたが使うコンビニ毎にお得なポイントカードやクレジットカード、電子マネーを紹介します。

セブン-イレブンでお得なカード

セブン-イレブンで一番お得なのは電子マネー「nanaco」ですが、もっとお得なのは、セブンカードプラスです。

nanacoに現金でチャージしてセブン-イレブンで使ってもポイントは1%しか貯まりません。

しかしセブンカードプラスで支払うとポイントは1.5%になります。

あたセブン-イレブンではnanacoやセブンカードプラスで支払うと商品によってはボーナスポイントが貯まります。

セブン-イレブンで使うのならクレジットカードのセブンカードプラスがもっともお得になります。

>>セブンカードプラス(公式サイト)

ローソンでお得なカード

ローソンでお得なポイントと言えばやはりPontaポイントですよね。

1%のポイントが貯まるのですからお得です。

Pontaポイントと親和性が高いのがリクルートカードです。リクルートカードで貯まるリクルートポイントはPontaポイントに等価交換出来ます。

リクルートカードはポイント還元率1.2%です。

>>リクルートカード

ファミリーマートでお得なカード

ファミリーマートで貯まるポイントは共通ポイントとしては最も汎用性の高いTポイントですよね。

そこでお得なのがやっぱりファミマTカードです。更にお得なのがファミマTカードでもクレジットカード機能付きです。

ファミマで貯まるTポイントは200円で1ポイントですから還元率は0.5%ですが、クレジットカード機能付きのファミマTカードで支払えばクレジットカード側のポイントも0.5%貯まるので合わせて1%の還元率になります。

また火曜日・土曜日であれば更にお得にポイントが貯まります。

>>ファミマTカード(公式サイト)

 でも火曜日や土曜日ばかりでは無いし、他にもTポイントを集めているという方ならヤフーカードの方がお得かもしれません。

ヤフーカードは100円で1ポイントのTポイントが貯まります。またファミマであれば店頭でのTポイント加算も200円で1ポイントですからわせて1.5%の還元率でTポイントが貯まります!

Tポイントが一番貯まるクレジットカードはヤフーカードですからファミマTカードが火曜日・土曜日になかなか使えない方はヤフーカードをおすすめします。

>>ヤフーカード(公式)

 サークルKサンクスでお得なカード

サークルKサンクスで貯まるポイントは楽天スーパーポイントです。

だから楽天スーパーポイントも貯まる楽天カードがもっともポイントが貯まりやすいカードになります。

>>楽天カード(公式)

ミニストップでお得なカード

ミニストップはイオン系列のコンビニです。だからWAONかイオンカードがお得だと思われがちですが、実はそうでもありません。

電子マネーWAONで支払っても通常は0.5%しかポイント還元されませんし、イオンカードでも同様です。

イオンもよく使うのならイオンカードセレクトを作って、イオンカードセレクトでWAONにオートチャージをして使えば還元率は1%以上にはなりますが、たまに使うミニストップのためだけに銀行口座開設も必須のイオンカードセレクトはやや面倒臭いというのが本当のところ。

まあ1%の還元率ということであればイオンカードセレクトを作ってWAONが良いですよ。WAONボーナスポイントが貯まる商品もありますから。

>>イオンカードセレクト(公式)

でも銀行口座開設まで必須のイオンカードセレクトが面倒だというのなら、元々ポイント還元率の高いリクルートカードがおすすめです

ポイント還元率は常に1.2%です。イオンカードセレクトでWAONにチャージして使うよりも通常はお得になることが多いです。

>>リクルートカード(公式)

 まあ、ミニストップって何故か楽天Edyとタイアップキャンペーンとかしたりして迷走していることがあるので、イオンカードではなく素直に高還元率のクレジットカードが良いと思います。

まとめ的な

あなた自身が一番使うコンビニで貯めるポイントはどれか、お得なクレジットカードは何か大体わかってもらえたかな?と思います。

よく行くコンビニがいろいろ変わるという場合でも一番利用頻度の高いコンビニで一番お得なポイントを貯めるようにして、それ以外のコンビニはクレジットカードでお得にポイントを貯めるようにしてくださいね。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

 

最終更新日 2016年5月11日

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。