お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

アピタ・ピアゴで可能な支払い方法は?使えるクレジットカードは?お得な支払い方法も解説

東海地方を中心に展開するスーパーマーケット業界第3位のユニーグループのお店「アピタ」や「ピアゴ」。

アピタはピアゴで可能な支払い方法は何か、使えるクレジットカードは何か、お得なクレジットカードは何か解説していきます。

f:id:suzukidesu23:20160713220541j:plain

 

可能な支払い方法は?

アピタやピアゴで可能な支払い方は下記の通りです。

  • 各種クレジットカード
  • 各種電子マネー
  • 現金
  • 商品券・ギフトカード各種

それぞれで何か使えるのか説明していきます。

各種クレジットカード

ほとんどのクレジットカードが使えます。

上の写真のマークがついたカードならOKということです。

VISAやMaserCard、JCB、ダイナースクラブカード、アメリカンエクスプレスがついてないクレジットカードは今はほとんど無いので、この5つのマークがついているクレジットカードなら問題なく使うことが出来ます。

もちろんUCSのマークがついたクレジットカードも使えますよ。

アピタ・ピアゴは名鉄の駅近くにある場合もありますので、μ'sカードも使えます。

各種電子マネー

アピタ・ピアゴで使える電子マネーは下記の通り

  • ユニコ(unico)
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • iD
  • 交通系電子マネー(Suica・manaca等)

アピタ・ピアゴとライバル関係にあるイオンのWAONや、7&iグループのnanacoは使えませんのでご注意ください。

現金払い

当然現金払いも出来ます。これは当たり前ですね。

商品券・ギフトカード各種

ビール券やアイスクリームのギフトカード、VISAギフトカードやJCBギフトカード等の各種商品券や各種ギフトカードも使えます。

ただし百貨店系のギフトカードは使えないのでご注意ください。

これは使えるのかな?と思ったらお店に電話して確認してくださいね。

売掛は出来る?

一般企業の売掛は難しいそうです。ただし官公庁は恐らくOKということでした。

公立の小中高校や県立や国立の大学、市区町村の役所等はほぼOKだと思います。

一般で後払いをしたいということであればクレジットカードの使用になりますね。

そのクレジットカードが作れないから後払いが良い!という方がいましたら出来ませんので諦めるしか無いですね。

お得な支払い方法は?

アピタ・ピアゴでお得な支払い方法と言えばやはりunicoかUCSカードでのお支払いになります。

でも、どちらがお得かと言えば微妙です。

というよりも両方を使うことでよりお得になります。

unicoがお得になる場合

unicoへのチャージは現時点(2016年7月13日)では現金によるチャージしか出来ません。クレジットカードでのチャージは出来ないようになっています。

電子マネーにクレジットカードでチャージをしてポイント分お得にするという裏ワザはイオンのWAONや7&iのnanacoは可能ですがアピタ・ピアゴのユニーグループでは出来ません。

ではunicoを使うメリットが無いか?というとそうでもありません。

f:id:suzukidesu23:20160713230230j:plain

たまにアピタやピアゴに行くとユニコに1万円以上のチャージをするとチャージした週末に使えるユニコ5%OFFチケットがもらえます!

ただこれがいつ行われるのかわからないので、それが少し厄介なんですよね。またアピタで行われているのを見たことが無いので恐らくはピアゴ限定の企画だと思います。

これを見た時はユニコにチャージをして5%OFFチケットをもらえばユニコがお得になります。

UCSカードがお得になる場合

毎月UCSカードをアピタ・ピアゴで使っている方にはアピタ・ピアゴで5%OFFになるプレミアムチケットがUCSカードのご利用明細と一緒に送られてきます。

毎月10日までに使えばその月のご利用明細の中に入れられて届きます。

このプレミアムチケットは好きな日に5%OFFチケットとして使えます。

食品も5%OFFになるのがイオンのサンキューパスポートとは大きく異なるところ。

食品が5%OFFで購入出来るのはお得ですよね。

ユニコとUCSカードは両方持っておこう!

アピタやピアゴをよく使うという方はユニコとUCSカードを持つことで恐らくアピタで年間80日くらい、ピアゴで100日くらい5%OFFで購入出来るチャンスが出てきます。

つまりアピタで4日1回、ピアゴで1週間に2回5%OFFになるという状態に。

両方を持つことをおすすめします。

>>UCSカード詳細(公式サイト)

なおUCSカードは年会費・入会金無料のクレジットカードなので作っておくだけなら全くお金はかかりません。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。