お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

イオンのマークがあるクレジットカードがすべてイオンカードでは、ない?!イオンマークがあるクレジットカード一覧

イオンのロゴ・マークがついていても、イオンのお客さま感謝デーで割引になるカードとならないカードが混在していました。

それだとどのカードが割引になるのかお客さまが分からないというクレームも多数あり2014年7月よりイオンのロゴ・マークがついているクレジットカードすべてでイオンのお客さま感謝デーで割引になるように変更されました。

しかし微妙に特典や機能が異なるのでどのイオンカード(イオンカードと呼ばないものもあります)がどういう特典や機能があるのかまとめてみました。

またイオンのマークは無いけどイオンカードを発行しているイオンフィナンシャルサービス発行のクレジットカードも紹介しています。

f:id:suzukidesu23:20180305054943p:plain

各クレジットカードの絵柄をクリックでそのクレジットカードの公式申込みページに遷移します。

一般的なイオンカード

イオンカードと呼ばれる一般的なカードから紹介します。

イオンカード

f:id:suzukidesu23:20180305054014p:plain

今ではあまり持っている人も少なくなったイオンカードです。クレジットカードとしての機能しかなく、イオンのWAONの機能も他の電子マネーの機能もついていません。

ただしApple Payへの登録は可能です。またWAONカードを別途用意して紐付けることでWAONへのオートチャージは可能です。

ただしイオンカードへの入会特典でポイントが付与されることが多いのですが、イオンカードだと対象外になることが多いのでおすすめ出来ないものとなっています。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンカード(公式サイトへ)

イオンカード(ミニオンズ)

f:id:suzukidesu23:20180305060426p:plain

イオンカードの絵柄がミニオンズになったものです。

国際ブランドはMasterCardのみとなります。

それ以外はイオンカードと違いはありません。

>>イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード(WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305054943p:plain

イオンカードにWAONの機能が追加されたイオンカードです。

WAONへは現金によるチャージの他、クレジットカードからのオートチャージが可能ですがオートチャージをしてもオートチャージ金額に対してのポイントは貯まりません。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンカード(WAON一体型)公式サイトへ

イオンカード(WAON一体型/ディズニーデザイン)

f:id:suzukidesu23:20180305055904p:plain

イオンカード(WAON一体型)の絵柄がディズニーのミッキーマウスになったものです。

国際ブランドはJCBのみとなっています。

それ以外は特に違いはありません。

>>イオンカード(WAON一体型)公式サイトへ

イオンカード(GGマーク付/WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305060820p:plain

イオンカード(WAON一体型)と基本同じですが55歳以上の方しか申し込むことが出来ません。

GGマークのGGとは「グランド・ジェネレーション」の略でシニアに代わる世代のことを意味します。まあジジーとあまり意味が変わりませんね(苦笑)

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

また20日30日のお客さま感謝デー以外の15日もイオンでのお買い物で5%OFFの特典があります。

>>イオンカード(WAON一体型)公式サイトへ

イオンカード(GGマーク付/WAON一体型/ディズニーデザイン)

f:id:suzukidesu23:20180305062508p:plain

イオンカード(GGマーク付/WAON一体型)と同じですが、デザインがミッキーマウスとなっており、国際ブランドはJCBのみとなっています。

>>イオンカード(WAON一体型)公式サイトへ

イオンカードセレクト

f:id:suzukidesu23:20180305061409p:plain

イオンカードにWAONの機能とイオン銀行のキャッシュカード機能がついたクレジットカードです。

イオンカードの引き落としはイオン銀行のみとなっています。

他のカードに無いメリットとしてWAONへのオートチャージでチャージ金額分に対してもポイントが貯まることです。ただしクレジットカードからのチャージではなく紐付いているイオン銀行の口座から即座に引き落としされることになります。

そのため、イオン銀行の口座にオートチャージで設定した金額の残高が無ければオートチャージされません。

WAONのオートチャージでもポイントが貯まるのでイオンカードの中で最もお得なクレジットカードとなっています。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンカードセレクト

イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)

f:id:suzukidesu23:20180305062153p:plain

イオンカードセレクトでデザインがミッキーマウスが施されたものです。

イオンカードセレクトの違いは国際ブランドがJCBのみとなっている以外は違いありません。

>>イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)

イオンカードセレクト(GGマーク付)

f:id:suzukidesu23:20180305062818p:plain

イオンカードセレクトと基本同じですが、15日はイオンのお買い物で5%OFFの特典があります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンカードセレクト(GGマーク付)

イオンカードセレクト(GGマーク付/ディズニーデザイン)

f:id:suzukidesu23:20180305063207p:plain

イオンカードセレクト(GGマーク付)と同じでデザインがディズニーデザインとなっています。

国際ブランドは、JCBのみとなっています。

>>イオンカードセレクト(GGマーク付)

イオンカード(TGCデザイン)

f:id:suzukidesu23:20180305145428p:plain

TGCとは、TOKYO GIRLS COLLECTIONの頭文字を取ったものです。

イオンが長年スポンサーをしているTOKYO GIRLS COLLECTIONを打ち出したイオンカードで登場時はイオンモールやOPA・FORUS・VIVREの対象施設で5%OFFになるキャンペーンが行われました(2018年3月31日まで)。

今後も期間限定でイオングループのファッション関係で割引が行われていくものと思われます。

それ以外の特典・内容はイオンカードと同じものとなっています。

イオンカードでも若い世代の女性に向けのクレジットカードとなっています。

国際ブランドはJCBのみとなっています。

>>イオンカード(TGCデザイン)

一般的なイオンカードだけで11種類

一般的なイオンカードだけで11種類もあります。

基本は

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

で絵柄に

  • ディズニーデザイン
  • ミニオンズ

が選べるものがあり、

  • GGマーク付き

という55歳以上の方限定のものがあるということになります。

交通系電子マネー一体型のイオンカード

交通系電子マネーの機能がついたイオンカード3種類を紹介していきます。

イオンSuicaカード

f:id:suzukidesu23:20180305151712p:plain

イオンカードにSuicaの機能がついたクレジットカードです。

貯まったポイントはSuicaに交換が可能です。

またVIEWカードに準じた特典がついています(JR東日本の宿泊施設割引やJR東日本のレンタカーの割引サービス等)。

何よりイオンSuicaカードのメリットはSuicaのデポジット(保証金)無しで無料でSuicaが作れてしまう事です。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンSuicaカード

イオンカード Kitaca

f:id:suzukidesu23:20180305152841p:plain

JR北海道の電子マネーであるKitacaの機能がついたイオンカードです。

それ以外は普通のイオンカードと同じ機能しかありません。

JR北海道と言ってもKitacaで改札が通れるのは札幌市及びその周辺の市町村のみで、北海道全域でKitacaが使える訳では無いのであまり汎用性は高いとは言えません。

もちろんSuica管轄のエリアでも交通系電子マネーとして使うことが出来ます。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

>>イオンカード Kitaca

イオンSUGOCAカード

f:id:suzukidesu23:20180305154111p:plain

JR九州の交通系電子マネーであるSUGOCAがついたイオンカードです。

SUGOCA部分へのオートチャージにも対応しています。

それ以外は普通のイオンカードと変わりありません。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

>>イオンSUGOCAカード

なぜ北海道と九州とSuicaだけ?

JR西日本管轄に住んでいる方ならなぜ、ICOCAと一帯になったイオンカードが無いのか?と思うでしょう。

JR東海管轄に住んでいる方ならなぜ、TOICAと一帯になったイオンカードが無いのか?と思うでしょう。

北海道と九州にはあって何でだろう?と。

管理人も明確な理由は分かりませんが予想は出来ます。

北海道にあるイオンは本州にあるイオン(厳密にはイオンリテール)とは別の会社である(同じイオングループではあるけど)イオン北海道が運営しています。

九州もイオンとは別の会社であるイオン九州が運営しています。

そのためイオンカードの会員獲得にSuicaだと弱いということもあり、地元の交通系電子マネーであるKitacaやSUGOCAと一体化したイオンカードをイオンフィナンシャルサービスに要望したものと思われます。

関西や中部だと関東・東北のイオンを管理してるイオンリテールが同じく管理しているため、それほど重要視してICOCAやTOICAと一体化したイオンカードを出さなかったと推測出来ます。

JALマイレージバンクと一帯になったイオンカード

 JALマイレージバンクと一帯になったイオンカーを紹介します。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305160048p:plain

イオンカードと言えば貯まるポイントはときめきポイントかWAON使用時ならWAONポイントですが、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)で貯まるのはJALのマイルです。

200円(税込)につき1マイル貯まります。

貯まったマイルはWAONにも交換可能ですが時折、1万マイルで11000WAON、4万マイルで5万WAONというキャンペーンを行うこともあります。

でもマイルで使った方がお得ですね。

このカードの凄いところはイオンでたまにポイント5倍セールを行うことがありますが、その時は200円(税込)で5マイルが貯まること。

非常にお得なマイルの貯め方になります。

またイオンカードなのでイオンカードの特典であるお客さま感謝デー等で5%OFFにもなります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

ただしMasterCardだとMastercardトラベラー・リワード・プログラムを使うことが出来るので、海外で使う場合はMasterCardで申し込むのがお得です。

>>イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型/GGマーク付)

f:id:suzukidesu23:20180305161534p:plain

イオンJMBカードで55歳以上の方が申し込む場合はGGマーク付となります。

毎月15日はイオンで5%OFFとなります。

その他はイオンJMBカードと同じ内容になります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

ただしMasterCardだとMastercardトラベラー・リワード・プログラムを使うことが出来るので、海外で使う場合はMasterCardで申し込むのがお得です。

>>イオンJMBカード(JMB WAON一体型/GGマーク付)

イオンカードでは無いJQ SUGOCA

イオンのマークが無いけど、イオンフィナンシャルサービスが発行していているJQ SUGOCAのカードもあります。

イオンのマークが無いためお客さま感謝デー5%OFF等のイオンカード特典はありません。

JQ SUGOCA

f:id:suzukidesu23:20180305162206p:plain

イオンフィナンシャルサービスが発行しているクレジットカードですがイオンのマークが無いクレジットカードとなります。

イオンのマークが無いため、イオンのお客さま感謝デーで5%OFFになる等のイオンカードの特典はついていません。

SUGOCAへのオートチャージも可能で且つSUGOCAへのオートチャージでもポイントが貯まります。

ポイントはJRキューポとなります。

またJR九州の駅ビルで使うと請求時に3%もしくは5%OFFとなって請求されるのでJR九州の駅ビルを使う方なら非常にお得です。

国際ブランドは、VISA・MasterCardから選べます。

>>JQ SUGOCA

JMB JQ SUGOCA

f:id:suzukidesu23:20180305162908p:plain

JQ SUGOCAにJMB機能がついたクレジットカードです。

JMB JQ SUGOCAのみの特典としてはJALマイルとJRキューポの相互交換が可能なことです。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>JMB JQ SUGOCA

高速道路でお得になるイオンカード

高速道路でお得なイオンカードは4種類出ています。

イオン NEXCO中日本カード(WAON一帯型)

f:id:suzukidesu23:20180305164201p:plain

ETCカードが自動付帯されているイオンカードとなります(他のイオンカードも申し込めば無料でETCカードはつけられます)。

イオンカードなのでイオンカードの20日30日5%OFFの特典は当然ついていますが、それ以外の特典は

  • 20日30日にETCを使って走行するとときめきポイントが2倍になる
  • ときめきポイントをETC走行(ETCマイレージサービスの無料通行分)に交換可能
  • NEXCO中日本エリアのPA・SAのお買い物でときめきポイント2倍
  • NEXCO中日本の加盟店で優待サービス

があります。なおこのカードも55歳以上ならGGマーク付となります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンNEXCO中日本カード(WAON一体型)

イオン首都高カード(WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305165442p:plain

専用のETCカードが自動付帯されてくるクレジットカードです。

イオンカードなのでイオンカードの20日30日5%OFFの特典は当然ついていますが、それ以外の特典は

  • 毎週日曜日の首都高通行料金が20%OFF
  • パーク24が運営しているタイムズの駐車場を使うとタイムズポイントが貯まる
  • 首都高のPA・SAの売店・レストランでの使用でときめきポイント5倍
  • 提携の施設で優待サービスを受けられる

等、あります。なおこのカードも55歳以上ならGGマーク付となります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオン首都高カード(WAON一体型)

イオン E-NEXCO passカード(WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305170046p:plain

専用のETCカードが自動付帯されてくるクレジットカードです。

イオンカードなのでイオンカードの20日30日5%OFFの特典は当然ついていますが、それ以外の特典は

  • 貯まったときめきポイントを全国の高速道路料金への還元が出来る
  • NEXCO東日本エリアのSA・PAで利用することが可能
  • NEXCO東日本エリアのSA・PAで利用でときめきポイントが2倍

等の特典があります。

イオンNEXCO中日本カードがNEXCO中日本管轄でお得なカードとなっていますが、こちらは、NEXCO東日本管轄でお得なクレジットカードとなっています。

どちらの利用頻度が高いかで選ぶのが良いでしょう。

なおこのカードも55歳以上ならGGマーク付となります。

国際ブランドは、VISA・JCBから選べます。

>>イオン E-NEXCO passカード(WAON一体型)

イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305170801p:plain

専用のETCカードが自動付帯されてくるクレジットカードです。

イオンカードなのでイオンカードの20日30日5%OFFの特典は当然ついていますが、それ以外の特典は

  • 毎週日曜日の阪神高速道路の通行料金が5%OFF(請求時)
  • パーク24が運営しているタイムズの駐車場を使うとタイムズポイントが貯まる
  • 阪神高速PAでのお買い物でときめきポイント10倍
  • 提携の施設で優待サービスを受けられる

等、あります。なおこのカードも55歳以上ならGGマーク付となります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)

イオン関連の専門店・イオングループ各店のイオンカード

イオンモールのテナントとして入っていることが多くイオングループでは無いけど、イオンカードと提携したクレジットカードを出しているお店や、イオングループ各店で出しているイオンカードを紹介していきます。

なお、イオンカードと同等の機能があるイオンマーク付きのクレジットカードでもイオンカードとは名称的には呼ばないものが出てきます。

スポーツオーソリティカード

f:id:suzukidesu23:20180305180612p:plain

イオングループのスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」でお得になるのが「スポーツオーソリティカード」です。

イオンのマークがあるクレジットカードなので、イオンの感謝デー等の特典が受けられる他、下記の特典があります。

  • スポーツオーソリティでの使用でいつでもときめきポイントが2倍
  • スポーツオーソリティでの使用でいつでも5%OFF
  • 20日30日はスポーツオーソリティでの使用で10%OFF
  • カード送付時に5000円以上のお買い物で500円引きになる値引き券がもらえる

スポーツ用品をよく購入される方で近くにスポーツオーソリティがあるのなら持っていると非常にお得になるクレジットカードです。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>スポーツオーソリティカード

シマムラミュージックカード

f:id:suzukidesu23:20180305182414p:plain

島村楽器はイオンとは直接関係ない会社が運営している楽器販売及び音楽教室をメインにしている店舗です。

ただイオンモールに出店していることが多くイオンと密接な関係にある企業となっています。

そのためイオンフィナンシャルと提携して音楽教室の月謝はシマムラミュージックカードかイオンカードからの引き落としとなっているので、島村楽器の音楽教室に通いたいという方には必須のクレジットカードとなっています。

音楽教室への月謝でもポイントは貯まりますよ。

シマムラミュージックカードという名称ですが、基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

国際ブランドは、VISA・MasterCardから選べます。

>>シマムラミュージックカード

サンエックスカード(リラックマ)

f:id:suzukidesu23:20180305183616p:plain

リラックマやすみっコぐらしで人気のサンエックスはイオングループとは関係ありませんが、商品供給の関係でイオンとも深い関係があり、その関係でイオンからカードを出しています。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

サンエックスとしての特典は

  • サンエックスネットショップでの利用でいつでも5%OFF(請求時)
  • サンエックスネットショップでの利用でいつでもときめきポイント2倍

となっています。

可愛いサンエックスのキャラクターのクレジットカードが欲しい方にはおすすめです。

>>サンエックスカード(リラックマ)

ホーマックカード

f:id:suzukidesu23:20180305185608p:plain

ホーマックは北海道・東北・関東をメインに展開しているホームセンターです。

ホーマックは元々はイオングループの会社でしたが、その後組織変更等を経て、DMCホールディングス株式会社になりました。

元々イオングループだった関係でクレジットカードはイオンフィナンシャル・グループがそのまま引き継いでいます。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

ホーマックとしての特典は、いつでもときめきポイントが2倍となっています。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>ホーマックカード

ナンバカード

f:id:suzukidesu23:20180305191534p:plain

岡山県をメインに展開するホームセンター「ナンバ ホームセンター」のクレジットカードです。

「ナンバ ホームセンター」自体はイオンと何も関係ない会社です。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

「ナンバ ホームセンター」としてカード特典は、カード送付時に5000円以上の買い物で使える500円割引券がもらえます。

そして普段は・・・びっくりするくらい何もありません。

イオンを利用する人なら素直にイオンカードセレクトを作った方が良いですし、「ナンバ ホームセンター」を利用するならポイント還元率の高いクレジットカードを使った方がお得です。

何でこのクレジットカードを出したのかちょっと謎です。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>ナンバカード

やまやカード

f:id:suzukidesu23:20180305192647p:plain

やまやはイオングループの1つの企業で酒類・食品類の販売及び輸入をメインに行っている会社です。

リカーショップ(酒屋)がメインの事業です。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

やまや独自のカード特典は

  • 毎月20日「やまや感謝デー」でのカード利用で3%OFF(一部対象外商品あり)
  • カード送付時に5000円以上のお買い物で使える500円割引券のプレゼント

があります。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>やまやカード

KNKカード

f:id:suzukidesu23:20180305193432p:plain

近畿日本ツーリストはイオングループとは関係ない会社ですが、KNTカードとしてイオンフィナンシャルグループからクレジットカードを出しています。

恐らくイオンが元々三重県が発祥の会社なのでその関係で何かつながりがあったのかもしれません。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

KNTカードとしての独自の特典は

  • 近畿日本ツーリストでパッケージツアー・宿泊料金の支払いでときめきポイント3倍
  • カードの提示で羽田・成田・関西・大阪空港のレストランで10%OFF(一部対象外店舗あり)
  • レジャー施設で優待サービスあり
  • 海外旅行の自動付帯旅行傷害保険あり
  • 国内旅行のカード利用付帯で旅行傷害保険あり

となっています。

ここで注目したいのが旅行傷害保険です。

一般的なイオンカードには旅行傷害保険がついていませんがKNTカードにはついています。これは非常にお得で安心です。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

>>KNTカード

イオンサンデーカード

f:id:suzukidesu23:20180305203737p:plain

は東北地方で展開するホームセンターのサンデーはイオングループの企業です。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

イオンサンデーカードとしての独自の特典は・・・

何もありません!

本当に普通のイオンカードです。サンデー自体がイオングループの会社で20日30日に感謝デーで割引があるのですが、イオンカードの特典内と言えます。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>イオンサンデーカード

KASUMIカード(カスミカード)

f:id:suzukidesu23:20180305204558p:plain

カスミは茨城県をメインにスーパーマーケットを展開しているイオングループの企業です。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

カスミカードとしての独自の特典は

  • 毎月5日・15日・25日はカード支払いで5%OFF
  • 毎週火曜日はカード支払いでときめきポイント3倍
  • 電子マネーWAONのお支払で200円毎に1WAONポイントが貯まる
  • KASUMI店舗での電子マネーWAONオートチャージで200円毎に1WAONポイントが貯まる

という厚い内容になっています。

イオンカードだとイオンカードセレクトでのオートチャージでしかWAONチャージでのポイントは貯まりませんが、カスミだとカスミ店舗に限られますがポイントが貯まるのは非常にお得です。

茨城県にもイオンはありますから、イオンとカスミ、両方に買い物に行くということなら、カスミカードを作っておいた方がお得です。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>カスミカード

ワタミふれあいカード

f:id:suzukidesu23:20180305205832p:plain

居酒屋チェーンの和民が出しているクレジットカードです。

和民とイオンは特に関係はありません。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

ワタミふれあいカードとしての独自の特典は

  • ワタミグループ店舗内での支払いでいつでも5%OFF
  • ワタミグループ店舗内でのお支払でときめきポイントがいつも2倍
  • カード送付時にワタミグループ外食店舗で使える1000円分のお食事券プレゼント
  • 誕生月にワタミグループ外食店舗で使える2500円分のお食事券プレゼント
  • ワタミグループ各店でカードを使うと1%を社会貢献活動に寄付

となっています。

ワタミグループの外食店舗を使うことがある人なら非常にお得になりますね。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

>>ワタミふれあいカード

KOBE SANNOMIYAカード

f:id:suzukidesu23:20180305211706p:plain

神戸の三宮センター街という大きな括りでお得になるクレジットカードがKOBE SANNOMIYAカードです。

イオンとは関係無いエリアなので、どういう経緯で発行することになったか気になります。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

KOBE SANNOMIYAカードとしての独自特典は

  • カード提示でサンセンタープラザ駐車場が1時間無料
  • 神戸三宮センター街で2000円以上のカード使用でサンセンタープラザ駐車場が2時間無料(提示の特典と合わせて合計3時間駐車無料に)

となっています。

国際ブランドは、VISA・JCBから選べます。

>>KOBE SANNOMIYAカード

ベネッセ・イオンカード

f:id:suzukidesu23:20180305212639p:plain

ベネッセはイオンとは直接関係ない会社ですが、イオンフィナンシャルサービスから「ベネッセ・イオンカード」を出しています。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

ベネッセ・イオンカードとしての独自特典は

  • ベネッセ商品の購入で「ベネッセポイント」と「ときめきポイント」がダブルで貯まる
  • ときめきポイントはベネッセポイントに等価交換可能
  • こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費お支払手数料が無料になる
  • ベネッセクラブオフの優待サービスが利用出来る

となっており、お子さんがいるご家庭でベネッセのサービスを使っているのならお得になるクレジットカードです。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>ベネッセ・イオンカード

コスモ・ザ・カード・オーパス

f:id:suzukidesu23:20180305213300p:plain

コスモ石油はイオンとは関係のない会社ですが、イオンフィナンシャルサービスからクレジットカードを出しています。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

コスモ・ザ・カード・オーパスとしての独自特典は

  • 入会時、燃料油50リットル(最大500円)までキャッシュバック
  • コスモ石油でコスモ・ザ・カード会員価格で給油出来る

となっています。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>コスモ・ザ・カード・オーパス

三菱商事エネルギー・イオンカード

f:id:suzukidesu23:20180305213852p:plain

三菱商事と言えばスリーダイヤのSS(サービスステーション)を運営する会社であり、イオンとは直接関係ありませんが、イオンフィナンシャルサービスからクレジットカードを出しています。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

三菱商事エネルギー・イオンカードとしての独自特典は

  • 全国のスリーダイヤのSSでカードを使うといつでもときめきポイント2倍
  • 入会特典としてもれなくときめきポイント500ポイントがもらえる

となっています。

ガソリンでスリーダイヤを使うことが多いのであればお得になりますが、エネオスやシェル石油を使うことも多いのであればあまりお得では無いクレジットカードとも言えます。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

>>三菱商事エネルギー・イオンカード

コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)

f:id:suzukidesu23:20180305214711p:plain

イオンと全く関係ないコジマとビックカメラとイオンのコラボカードです。

基本的にはイオンカード(ノーマルタイプ)と同じ特典となっているので感謝デーでの5%OFFやポイント2倍デーでのポイント2倍等の特典があります。

コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)としての独自特典は

  • コジマでのカード支払いで現金払いと同率のポイントサービス
  • コジマポイントに加え、ときめきポイントも貯まる
  • 貯まったときめきポイントをコジマポイントに交換可能

となっています。

>>コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)

 

イオンカードは100種類以上

今回紹介した分で実はイオンカードの半分以下しか紹介していません。

イオンカードは100種類以上もあり、廃盤になったイオンカードも含めると200種類を超えてきます。

新しいイオンカードが生まれ、あまり需要の無いイオンカードはひっそりと姿を消していっているため、どのイオンカードが現役で発行されているのか実は調べるのが非常に大変な状況となっています。

イオンカードは複数枚作れる

イオンカードは複数枚作ることが可能です。

管理人は現在、2枚のイオンカードを持っています。

  • イオンカードセレクト
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

管理人のライフスタイルだとこの2枚を持っているのがベストだからです。

なお誰でも2枚作れる訳ではなく、1枚しか作れない人、4枚以上作れる人がいます。

これは今までのイオンカードの使用頻度や支払いの延滞回数等で作れる枚数が制限されるからです。

ただし複数枚のイオンカードを作ることが出来たとしても利用限度額は同じです。

  • イオンカードセレクト:利用限度額50万円
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型):利用限度額50万円
  • 合計の利用限度額:50万円

2枚合算で100万円にはなりません。両方の合計で50万円までとなります。

イオンを利用する場合でも自分のライフスタイルにあったイオンカードを!

イオンカードでもいろいろ種類がある事がお解りいただけたと思います。

大切なのはイオンをよく利用している人でもイオン利用以外のところでのライフスタイルは違うという事。

ライフスタイルによって選ぶべきイオンカードも違ってきますよね。

JALマイルを貯めたいのならイオンJMBカードになりますし、首都高をよく使うのならイオン首都高カードになります。

自分にあったイオンカードを選んで下さいね。

でもイオンカードはイオンでしか使わないという事であれば一番お得なイオンカードは、イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトについては下記の記事を参考にして下さい。

イオンを利用するなら、イオンカード セレクトが最強!

またイオンカードセレクトのお申込みなら下記から公式お申込みサイトへ行けますので、是非ご利用下さい。

イオンカードセレクトお申込み(公式)

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。