お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

毎週火曜日はイオン火曜市! イオン火曜市 青森・岩手・秋田 北東北編 冷凍食品は半額より安いです

毎週火曜日恒例のイオン火曜市 冷凍食品の価格について調べてみるとその地域の食品の物価が見えてきます。

前回は北海道を調べてみましたが今回は北東北 青森県、岩手県、秋田県を調べてみました。

前回の記事はこちら

f:id:suzukidesu23:20141020152851j:plain

イオン青森店から見る青森県の火曜市 お弁当冷凍食品の価格

イオン青森店で火曜市のお弁当冷凍食品の価格はずばり下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20141021153404p:plain

税込み127円とかなり安いと言えます!

という事は青森市はスーパーの競争が激しい地域なのかな?と思いますね。

127円というのは冷凍食品半額というよりも安い価格と言えます。

青森ではイオンの火曜市で冷凍食品を買うのがお得と言えると思います。

なお現在はもう少し高い価格になっているようです。

イオン盛岡南店から見る岩手県の火曜市 お弁当冷凍食品の価格

イオン盛岡南店で火曜市のお弁当冷凍食品の価格はずばり下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20141021153548p:plain

税込み138円というのは、安い部類に入ると言えます。

でも、青森より10円高いんですね。それほど競合環境が厳しくないのかな?と思いました。

イオン御所野店から見る秋田県の火曜市 お弁当冷凍食品の価格

イオン御所野店で火曜市のお弁当冷凍食品の価格はずばり下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20141021153712p:plain

税込み138円というのは、岩手県同様で安い部類に入りますが、青森よりは安くないと言えますね。

僕は秋田に合計4年住んでいたので、秋田の物価については若干なりとも解るのですが、千葉県に比べると確かに競合環境はそんなに厳しくないと思います。

イオン幕張新都心店から見る千葉県の火曜市 お弁当冷凍食品の価格

イオンのフラッグシップ店であり、絶対に負けられない立場にあるイオン幕張新都心店の価格は下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20141021153847p:plain

税込み127円は、青森県と同じですね。これはかなり安い部類に入るといえます。

メーカー希望小売価格があった場合、半額以下の価格ですからね。

冷凍食品で見る、青森・岩手・秋田 北東北のイオン火曜市

北東北の青森・岩手・秋田のお弁当冷凍食品の火曜市での値段は127円~138円と安いと言えます。

北海道がなんであんなに高いのか少し不思議なくらいですが。逆に北海道って冷凍商品食べないのかな?と思ってしまいます。

でも、青森と岩手・秋田ではお隣の県でもお弁当冷凍食品のセールで10円の差がある事には少し驚きました。

感謝デーではスペシャルプライスもある

先日、イオン感謝デーだったので近くのイオンに買い物に行ったのですが、1日早く火曜市のセールも開催しており、お弁当冷凍食品が税込み127円で販売されていました。つまりそこから5%OFFとなって購入する事が出来ました。

おかげでかなり沢山のお弁当冷凍食品を購入しちゃいました(^_^;)

イオンカードで購入しているので、ポイントもたまるので、かなりお得に買う事が出来ましたよ!

イオンカード詳細

でも、恐らく冷凍食品に関しては、常連のお客様が火曜市の方が安い!と思って買い控えをしてしまう可能性があるため、感謝デーの予算に到達しないと見込んだ店が、感謝デーにも冷凍食品127円均一を実施したのかな?と思いました。

小売店には売上予算があるので売上予算が厳しい月は結構割引を実施していますよ。

狙い目は30日の感謝デーです。

理由はイオンの月度の決算日が月末だからです。以前は20日でしたが今は月末になったので予算が厳しい月は30日の感謝デーでより安くして売上を確保しようとします。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。