読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

イオンのセールが末期的!割引クーポン乱発 「サプライズ10WEEKS クーポン」 

イオン・イオングループ

この記事は2014年11月に書いたものであり、既に過去のものとなっています。

恐らくこの記事よりも下記記事をご覧いただいた方が求めているものに近いと思いますので、下記で紹介している記事をご覧になられることをおすすめします。

money-creditcard.hatenablog.com

~ここから下が過去の内容になります。~

本日、近所のイオンまで買い物に出かけたのですが、レジで会計をした際に「サプライズ10WEEKS クーポン」なるものをもらいました。

調べてみると1000円以上の購入でもらえるそうです。イオンで1000円なんて普通に使う事が多いので、かなりの人がもらっていると思います。

内容的には割引クーポンなのですが、なんかイオンって本当に売上がやばい状態になっていないか不安になりました。

理由は当然、割引クーポンの乱発です。

f:id:suzukidesu23:20141102173813j:plain

 

サプライズ10WEEKS クーポン

サプライズ10WEEKS クーポンは11月7日から11月16日までの期間の間で1日、イオンカードかWAONでの支払いに限り割引になるクーポンとの事です。

暮らしの品・衣料品、食品、ランファン、化粧品の4つに分かれていて、それぞれ別の日にちで使えるようになっています。

今までイオンは限定と言えども食品までは感謝デー以外にクーポンによる割引は滅多に行って来なかったのですが、ここに来て食品の一部とは言え割引クーポンを乱発してくるのは非常に珍しいですね。

また、このクーポンはレジで配っているため何枚も貰えば、恐らくこの期間毎日割引が受けられるのではないかと思います。

イオン ロイヤルパスポートとの合間がわずか1週間

先日、このサイトでもイオン ロイヤルパスポートの事を書きました。


10月31日までのクーポンでした。それから僅か1週間で同じようなクーポンを発行している訳です。ここまで期間が短く食品(一部)まで割引になるクーポンはイオンとしては恐らく初めてでは無いでしょうか?

このイオンのセールをどう見るか?

あくまで個人的な意見ですが、イオンの売上が本当にやばい状態になっているのではないか?と思います。

割引クーポンというのは確かに売上を確保するためには有効な手段です。特にイオンのメイン客層となる30代~40代の主婦層には受けが良いと思われます。しかし、見方を変えればクーポンによる売上に頼らないと予算を達成出来ない状況になっているのでは?と。

つまりクーポンの乱発は、裏返せばやばい状況になっていると推測出来ます。

イオンモールや他のイオングループも同様?

このサプライズ10WEEKS クーポンですが、裏面はイオングループの割引クーポンになっているのですが、11月1日から11月3日までのイオンモールの専門店10%OFFのセールと半分近く重なります。


実際にクーポンの中身をご覧下さい。

f:id:suzukidesu23:20141102173814j:plain

f:id:suzukidesu23:20141102173816j:plain

f:id:suzukidesu23:20141102173815j:plain

見慣れた専門店も数多くありますよね。

確かにお得なものもありますね。映画300円引きは良いかもしれない。

ただし、サプライズ10WEEKSの1つのセールなら・・

ここまで悪く書いてきていますが、これがサプライズ10WEEKSの1つのセールで今後も1月初旬まで続くのであれば、消費者にとっては嬉しいセールですよね。

でも、割引のみに頼ったセールは時に消費者を裏切る事になり兼ねないので、あまり良いものとは思えないのですが。

10週変わるプレゼント企画

そして、このサプライズ10WEEKS クーポン の最後のページは10週連続で毎週プレゼントが変わるとうプレゼント企画が書いてありました。

1口3000円以上で申し込めるという事になっています。申し込みが郵送等ではなくネットで申し込むというのも面白い企画ですね。イオンのネットショップも一部対象という事で、ある意味O2O施策として面白い企画だと思います。

問題はオフラインからオンラインに送客して、オンラインからまた何かに繋げられるかどうかですが。

f:id:suzukidesu23:20141102173817j:plain

なお、昨年はテーマソングがドリカムでしたが、今年も同じテーマソングという事で、なんか使い回し感が半端ないのですが・・・・。

でもイオンには頑張ってもらって日々、よりお得に買い物が出来るようにしてもらいたいものですね。

なお、イオンをよく使うのならイオンカードがやっぱりお得です。

特にイオンカードとワオンカードの使い分けが重要で、どちらで購入するのがお得か見極めることを覚えるとかなりお得になりますよ。

イオンカードとWAONが一体になったイオンカード(WAON一体型)がおすすめです。

イオンカード(WAON一体型)

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。