読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

イオンのポスター騒動とイオンのPOPについて、たまにイオンも喧嘩を売っているPOPを使っています。

イオン・イオンカード

母の日にイオンが「母を女にしてやろう!!」というポスターを店内に掲載した事が話題になりました。

元はTwitterで流れたもので、発信した人も拾い物で本当にイオンのポスターかどうか解からないという事でツイートを削除しています。実際にこのイオンの「母を女にしてやろう!!」は本当だったのかどうか、今となっては解りません。

ただイオンファンの僕にしてみれば恐らくはデマか一店舗が単独で行ったものだと思います。公式にはあのキャッチコピーは絶対にしないでしょう。

しかし、イオンという会社が大きくなり過ぎていて店舗が勝手につくるポスターやPOPすべてを管理しきれていない事は確かでしょう。

そこで、僕が見かけたイオンが「喧嘩売ってるな~」と思ったPOPをご紹介します。

f:id:suzukidesu23:20150512030144j:plain

イオンレイクタウンのPOP

上記は今年の3月にイオンレイクタウンの冷凍食品売場で見かけたものです。

当店の冷凍食品は 割引き表示 していません。
「ズバリ価格」でいつでもお値打ち!
メーカー希望小売価格がわからないのに「◯割引」などわかりにくい表現はいたしません。

こう書かれたPOPがあった訳です。

つまりこれは「◯割引」として冷凍食品を販売しているスーパー等に喧嘩を売っているともとれるPOPになっています。

喧嘩を売った相手は?

イオン以外のスーパー、例えばイトーヨーカドーでもドン・キホーテでもいろんなスーパーが冷凍食品の半額とか4割引きを行っています(イトーヨーカドーは2014年から行っていませんが、同じグループのヨークマート等は今でも行っています)。

それらスーパーに対して喧嘩を売ったとも言えます。

でも、確かに冷凍食品の割引というのはあまり意味が無いものです。

そもそも冷凍食品の半額って何の半額かも知らない人が多いのですが。

冷凍食品の半額の意味

そもそも冷凍食品の半額の意味をすぐに説明出来る人はどれぐらいいるでしょうか?

冷凍食品半額の意味は大きくわけて2種類です。

  • メーカー希望小売価格の半額
  • 通常販売金額の半額

メーカー希望小売価格の半額

冷凍食品の多くにはメーカー希望小売価格があります。それを使って冷凍食品半額を行っているところは多数あります。

ただし過去にはメーカー希望小売価格の半額と書いておきながら、メーカー希望小売価格が無いものまで適当なメーカー希望小売価格を設定して販売していたとして警告を受けているところもあります。

参考

www.metro.tokyo.jp

通常販売金額の半額

通常販売している金額から半額というスーパーもありますが、これらも半額を毎回行っていたら通常価格が半額になり景表法違反になる可能性があります。

また通常販売金額から半額を行っているスーパーの冷凍食品の価格はびっくりするくらい高い事が多いと言えます。

でも、きちんと通常価格で販売していてたまに半額とか4割引きを行うのは合法です。別に悪い事ではありません。

ネットでは普通に行われている事です。特にアパレル系のサイトでは。

「通常価格 19800円 セール2000円引き 17800円」と表示されているサイトを見た事がある人も多いでしょう。ZOZOTOWNでも行っていますからね。

でもこれも過去に一定期間本当に販売している実績が無ければ行ってはいけないんですけどね。仮にこれが4週間以上同じ表示であった場合、景表法違反の可能性が高くなります。4週間に渡って17800円で販売していたら、それが通常価格になるので。

イオンのこのPOPの失敗

イオンのこの冷凍食品のPOP

f:id:suzukidesu23:20150512030144j:plain

このPOPで駄目だと思ったのは

メーカー希望小売価格がわからないのに「◯割引」などわかりにくい表現はいたしません。

と書いたところ。通常販売金額から半額を行っている店もあるのに、このように書くのは行き過ぎでしょう。

それに今から20年くらい前まではイオン(当時はジャスコ)も「メーカー希望小売価格から半額」という冷凍食品のセールをしていました。

今はしていないから書くというのもちょっとな~って思いますよね。

このPOPは恐らくイオンとしてのPOPではなく、店舗側の担当者が勝手に作ったものだと思いますが、レイクタウンほどのイオンの店舗で他のスーパーに喧嘩を売るようなPOPは少しまずいんじゃないか?と思いました。

確かにイオンのお弁当冷凍食品はメーカー希望小売価格の半額よりも安い事があったりして非常にお買得な事が多いのですが、それを自らケンカ口調でPOPにする事は違いますよ、イオンさん。

せめて「メーカー希望小売価格という表現はつかっていません」ぐらいにとどめておけば良いのに。

以上、イオンでも喧嘩を本当に売っているな~と思うPOPがたまにあるというお話でした。

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。