お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

イオンの無い都道府県はどこ?イオンが一番多い都道府県は?イオンの発祥地は?

イオンといえば全国にあるように思われていますが、47都道府県の内2つだけないところがあるのをご存知でしょうか?

それはズバリ、福井県・徳島県です。

イオングループのお店が1つも無い訳ではありませんが、総合スーパーである「イオン」やショッピングモールである「イオンモール」は福井県・徳島県にはありません。

しかし徳島県は2017年春にイオンが再び出来るので実質無いのは福井県のみとなります。

なぜ、福井県には無いのでしょうか?

f:id:suzukidesu23:20140420145952j:plain

 

イオンを拒んだ町

もう1年以上も前の記事ですが、面白い記事があるのでご紹介します。


イオンを拒んだ町:日経ビジネスオンライン

福井県の鯖江市で以前、イオンの出店が計画された事があるのですが何故、その時に出店する事が決まる事なく終わったのかライターの方の私見も一部交えて説明されています。

簡単に上記の記事をまとめるとイオンは以前は福井県にあったけど、撤退してしまった。その時にあまり礼儀を通さず撤退したため地元から嫌われてしまったということが書かれています。

実際に上記の記事で書かれている通り、イオンは出店して売上が取れないのであれば撤退します。その後、もちろんその街ではイオンの良い噂は聞こえてきません。

シャッター商店街を増やして、その後で撤退されたら、どこで買えば良いのか?!という意見をネットで見た事もあります。

反面、イオンはいろいろな県や市区町村と災害時の包括的連携提携というものを結んで地域の活性化にも力を入れていたり、過疎地へのネットスーパーでの支援も行っています。どちらが本当のイオンの顔か?と言えば、両方でしょうね。

企業としてはやはり良い面を見せなければ行けないし、企業として採算の取れないものはやめる、これはある意味当然な事なのでしょうがないとは思いますが。

イオンが一番多い都道府県は?

逆にイオン(総合スーパー・GMSとしてのイオン)が一番多い都道府県は北海道です。

てっきり千葉県だと思っていましたが、北海道でした。

2016年8月現在のイオンの都道府県別店舗数ベスト20は下記の通りです。あくまでも総合スーパーマーケット「イオン」及び「イオンスタイル」のみの店舗数です。

都道府県店舗数
北海道 37
千葉県 33
大阪府 33
兵庫県 33
愛知県 30
福岡県 28
神奈川県 24
新潟県 23
埼玉県 22
三重県 19
東京都 15
茨城県 13
宮城県 12
長崎県 12
長野県 11
京都府 10
奈良県 9
石川県 8
広島県 8
熊本県 8

1位は北海道で2位は千葉県と大阪府と兵庫県、5位が愛知県となっています。

人口あたりでイオンが充実している都道府県

人口あたりで一番多い都道府県はどこになるのか調べてみました。

平成22年の国税調査の人口を各都道府県の店舗数で割った数で出してみました。数が小さいほど人口の割にイオンの店舗数が多いことになります。

No.都道府県店舗数人口÷店舗数
1 三重県 19 97632
2 新潟県 23 103217
3 鳥取県 5 117800
4 長崎県 12 118917
5 島根県 6 119500
6 石川県 8 146250
7 北海道 37 148811
8 秋田県 7 155143
9 奈良県 9 155667
10 宮崎県 7 162143
11 山形県 7 167000
12 兵庫県 33 169333
13 福岡県 28 181143
14 千葉県 33 188364
15 長野県 11 195636
16 宮城県 12 195667
17 青森県 7 196143
18 大分県 6 199500
19 佐賀県 4 212500
20 山梨県 4 215750

人口の割にもっともイオンが充実しているのは三重県となりました。この理由はあとで書きます。

2位は新潟県、3位は5店舗しか無いけど鳥取県、4位に長崎県で5位に島根県となりました。

面積あたりでイオンが多い都道府県

続いて面積あたりでイオンが多い都道府県はどこか調べてみました。各都道府県の面積をイオンの店舗数で割ってみました。数が小さいところほど面積の割にイオンが充実していることになります。

No.都道府県店舗数面積÷店舗数
1 大阪府 33 58
2 神奈川県 24 101
3 東京都 15 146
4 千葉県 33 156
5 愛知県 30 172
6 埼玉県 22 173
7 福岡県 28 178
8 兵庫県 33 254
9 三重県 19 304
10 長崎県 12 342
11 沖縄県 6 379
12 奈良県 9 410
13 京都府 10 461
14 茨城県 13 469
15 香川県 4 469
16 石川県 8 523
17 新潟県 23 547
18 宮城県 12 607
19 佐賀県 4 610
20 鳥取県 5 701

1位は大阪府、2位は神奈川県、3位は東京都、4位千葉県、5位愛知県という結果に。

47都道府県データ

上記の順位で使った47都道府県のデータも掲載しておきます。

No.都道府県店舗数人口
(単位:千)
面積
(平方Km)
人口
÷店舗数
面積
÷店舗数
1 北海道 37 5506 83457 148811 2256
2 青森県 7 1373 9645 196143 1378
3 岩手県 6 1330 15279 221667 2546
4 宮城県 12 2348 7286 195667 607
5 秋田県 7 1086 11636 155143 1662
6 山形県 7 1169 9323 167000 1332
7 福島県 6 2029 13783 338167 2297
8 茨城県 13 2970 6096 228462 469
9 栃木県 5 2008 6408 401600 1282
10 群馬県 2 2008 6362 1004000 3181
11 埼玉県 22 7195 3798 327045 173
12 千葉県 33 6216 5157 188364 156
13 東京都 15 13159 2188 877267 146
14 神奈川県 24 9048 2416 377000 101
15 新潟県 23 2374 12584 103217 547
16 富山県 3 1093 4248 364333 1416
17 石川県 8 1170 4186 146250 523
18 福井県 0 806 4190 0 0
19 山梨県 4 863 4465 215750 1116
20 長野県 11 2152 13562 195636 1233
21 岐阜県 5 2081 10621 416200 2124
22 静岡県 7 3765 7780 537857 1111
23 愛知県 30 7411 5165 247033 172
24 三重県 19 1855 5777 97632 304
25 滋賀県 4 1411 4017 352750 1004
26 京都府 10 2636 4613 263600 461
27 大阪府 33 8865 1898 268636 58
28 兵庫県 33 5588 8396 169333 254
29 奈良県 9 1401 3691 155667 410
30 和歌山県 2 1002 4726 501000 2363
31 鳥取県 5 589 3507 117800 701
32 島根県 6 717 6708 119500 1118
33 岡山県 3 1945 7113 648333 2371
34 広島県 8 2861 8480 357625 1060
35 山口県 2 1451 6114 725500 3057
36 徳島県 0 785 4147 0 0
37 香川県 4 996 1877 249000 469
38 愛媛県 5 1431 5678 286200 1136
39 高知県 2 764 7105 382000 3553
40 福岡県 28 5072 4977 181143 178
41 佐賀県 4 850 2440 212500 610
42 長崎県 12 1427 4105 118917 342
43 熊本県 8 1817 7405 227125 926
44 大分県 6 1197 6340 199500 1057
45 宮崎県 7 1135 7736 162143 1105
46 鹿児島県 7 1706 9189 243714 1313
47 沖縄県 6 1393 2276 232167 379

単純な店舗数だけで見ると北海道が1位、人口あたりで充実しているのが三重県、面積あたりで充実しているのが大阪という結果になりました。

イオンの発祥地は?

イオンが人口あたりでもっとも充実しているのは三重県となりましたが、これには理由があると言えます。

イオンの発祥地が三重県だからです。

そのため最初は三重県でかなり出店を行っていましたから。イオンの創業者一族と言えば岡田家は三重県四日市に本家があります。

イオンの本店は?

お店の場合だと本店があるというイメージを持っている人も多いと思います。

ではイオンの本店はどこか?と言えば厳密には決まっていません。しかしイオンの本社は千葉県千葉市の幕張にあり旗艦店舗としてイオンスタイル幕張新都心があるのでイオンの本店は千葉県千葉市幕張にあるイオンスタイル幕張新都心だと言えます。

しかし三重県の人の一部では、イオンの本店は三重県四日市市にあるイオン四日市尾平店だと認識しています。

元々イオンの前進であるジャスコ1号店が三重県四日市市に生まれたのですがその後閉店してしまい、その後のサポート店舗が四日市尾平店になったため地元の人はイオン四日市尾平店がイオンの本店だという認識を持っています。

若い世代になれば当然その認識は薄れてきています。

以上、イオンが無い都道府県、イオンが一番多い都道府県についてでした。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。