読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

お金とクレジットカードとお買い物について、解りやすをモットーに、普段の生活・お買い物でお得なクレジットカードや生活術を紹介していきます。

50歳以上ならどのクレジットカードが良い?50歳からのクレジットカード選びのポイント

クレジットカードに関する話 クレジットカードのライフハック術

僕はあと数年で50代になるのですが、今50代の方でクレジットカードを実は持ってないという方って10人に1人くらい居るとのこと

僕の年代より上の方だと借金は悪、だからクレジットカードは借金をするためのものだから持つべきでは無い!という思想を親に植え付けられている世代だと思うので、50歳以上になってもクレジットカードを持っていない人がいることはよくわかります。

もちろん、何らかの理由でクレジットカードを持てない人もいるということもありますが、わざと作らないという方も多いのではないでしょうか?

でも定年後のことを見据えてクレジットカードは持っておくべきではないでしょうか?

クレジットカードは正しい知識で正しく使えば絶対に暮らしを豊かにしてくれるものです。

熟年離婚の危機も回避出来るかもしれません。

f:id:suzukidesu23:20160515114327j:plain

書いていることを、ざっくり説明すると

50代のクレジットカード所有率はどれぐらいか

まず50代の方はどれぐらいクレジットカードを所有しているのでしょうか?

JCBが行ったアンケートでは下記の結果が出ています。

f:id:suzukidesu23:20160515121650j:plain

http://www.jcbcorporate.com/news/channelfile/file/report2014.pdf より

男性では85.7%ですから15%近い人が持っていないことになります。100人いたら14人か15人は持っていないことになりますから少ないとは言い切れません。

また女性で見ても6.7%の人が持っていないことになっています。平均してみれば10人に1人は持っていないことになっていますね。

でも10人に1人もクレジットカードを持てない状況になっているとは思えないので、やはり持ちたく無いから持っていないという人は一定数いるのかな、と思います。

無趣味な旦那さんとの老後を不安に思う奥さんは実は多いのでは?

最近みたテレビCMで仕事一筋な旦那さんと老後を過ごすことに奥さんが凄く不安に思っているけど、旦那さんが住替えをして残ったお金で世界一周旅行を提案するというものがありました。

無趣味で仕事一筋の旦那さんとの老後が不安と思っている奥さんは旦那さんが想像する以上に多いと思います。

これは当然で話が続かない人と一緒にいるストレスというのは計り知れないものです。

でも実際に定年間際に世界一周とか言い出しても説得力が無いのでは?と思いました。

説得力を持たせるためにはやはり50代の内にある程度、一緒に旅行にいったり夫婦2人で楽しめる趣味が必要なのでは?と思います。

でも仕事一筋で打ち込んできた人って無趣味なんですよね(笑)

女性で旅行が嫌いという人は少ないですから、無難な旅行という趣味を持つのが良いのかもしれません。

でも、旅行に行くと言ってもクレジットカードが無いと本当に不便なんですよね。

それこそクレジットカードなんて要らない!と言っている旦那さんには愛想を尽かしてしまうように思います。

だから豊かな老後を過ごすためにもクレジットカードが無いのなら50代の内に作っておくべきですし、既にクレジットカードを持っていても定年後を見据えたクレジットカードは準備しておくべきだと思います。

定年後に作っていては遅いクレジットカード

クレジットカードは60歳以上になると作りにくくなると言われています。

それもそのはず、仕事を辞めればほとんどの人は年収が落ちてきます。働いている状態なら返済も可能とクレジットカード会社は判断しますが、働いてないと返済出来ないのではないか?と思ってしまうのは当然のことですよね。

更に年齢を重ねれば重ねるほど人には老いから亡くなるリスクが高くなります。

亡くなってしまうとクレジットカード会社は返済してもらえないと思うためやはり高齢になるとクレジットカードが作りにくくなってしまいます。

  • 働いてないから返済が不安に思う
  • 亡くなったら返済してもらえないから不安に思う

これ、普通に知人にお金を貸す場合でもそう思いますよね。

だから定年後を見据えてクレジットカードを作っておくのなら50代の内なんです。

60歳以上になるとかなり作りづらくなりますから。

50歳以上のクレジットカード選びはライフスタイルを想像することからはじめよう

クレジットカードは自分のライフスタイルで選ぶべきです。なぜなら何にお金を使うことが多いかでお得になる、生活が豊かになるクレジットカードが変わるからです。

50歳以上になればもう自分のライフスタイルは確立されている方が多いでしょう。

だから自分に必要なクレジットカードもわかってくると思います。

なんてことは実はありません。

なぜなら仕事一筋で来た人ならそもそもライフスタイルが仕事一筋だったのですから、仕事をやめた後のライフスタイルが全く変わるからです。

だから定年後のライフスタイルを想像することから始めないと難しいと思います。

でも想像するって結構難しいんですよね。

では簡単にこんなライフスタイルならこのカードが良いのでは?ということで紹介していきます。

夫婦で買い物に行くことを想像してみよう!

女性で買い物が嫌いな人はかなり少ないです。ショッピングセンターでも百貨店でも買い物は女性にとって楽しいものである事が多いです。

ならば買い物でお得になるクレジットカードを持つのが良いでしょう。

よく買い物に行くショッピングセンターがイオンモール(イオン)ならイオンカードがおすすめです。

中でも55歳以上の方専用のイオンカード(G.Gマーク付き)は一般的なイオンカードよりも更に特典がお得になっています。

>>イオンカード(公式サイト)

旅行に行くことを想像してみよう!

先にも書いている通り、定年後は奥さんといろいろなところに旅行に行こうかな・・と考えているのなら旅行にお得なクレジットカードがおすすめです。

国内旅行がメインになるのならリクルートカードがおすすめです。年会費無料でポイント還元率が1.2%と普通のクレジットカードの倍以上のポイントが貯まります。

更にそのポイントはじゃらんで使えるし、じゃらんで申しこめば更にポイントが増えます。

>>リクルートカード(公式)

海外旅行ならANA VISAカードがおすすめです。

三井住友VISAカードが発行するクレジットカードなので信頼と安心があります。またANAの飛行機を利用することでよりお得になります。

>>ANA VISAカード

他にもおすすめのクレジトカードはありますのでまた紹介しますね。

 

この記事を読まれた方におすすめの記事

© 2015 Okane to CreditCard to okaimono ni matsuwaruhanashi, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。